スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芸術の秋・・・

だからと言う訳ではありませんが
行ってきましたGalleria Nazionale dell'Umbria
(ガッレリア・ナツィオナーレ・デル・ウンブリア)

そして見てきました
Cesare Mirabella (チェーザレ・ミラベッラ)さんの個展。

   IMGP4407_convert_20081126022120.jpg


ワタクシの生活、アートとはほど遠いものでしたので
正直絵画のことなんかはよくわからないんですけども
なんて言うんでしょうか、
なんだかほっこり心が暖まる、そんな感じがしました。

パステルとかオイルとか絵の具(?)はいろいろなんですが
どれも優しい色使い。

しばらくボーッと見てたら
ご本人がやって来て、

「これはMorcicchia(Cesareさんが住んでいる村)の春、夏、秋、冬の風景」

「秋になるとMorcicchiaの下に広がるぶどう畑が
紅葉で赤い絨毯みたいになるんだよ。
これがその時の風景(上の写真)今もこんな感じで紅葉してるよ」

「これは僕がいつも散歩の途中で休憩する石」

などなど、いろいろ説明してくれました。



そしてこの個展の中で特に私が気になったアングルがこちら����

    IMGP4391_convert_20081128021205.jpg
      (※ご本人の許可を得て撮影しております)


左上から時計回りにウサギ、羊、鹿(だったと思う)、ロバでございます。


このウサギとロバがあまりにも可愛らしいので見とれていると
「子供達(絵画教室の)もこれが好きなんだよねぇ」と・・・

その他にも、ワタクシのお気に入りの絵が、
子供達のお気に入りの絵といちいち一緒らしい。

どうやらワタクシの視点と子供の視点が同じ。
つまりワタクシの心が純粋な子供のままであることが判明いたしました


そして帰り際、
Cesareさんから1階の売店で買えば38ユーロもするという画集を
キョッキさんと私と、それぞれ1冊ずつ頂いちゃいました。 わーいっ


来年の1月11日までGalleria Nazionale dell'Umbria で催されております
Cesare Mirabella (チェーザレ・ミラベッラ)さんの個展。
入場料無料ですので、ペルージャまで越られる方は
一度のぞいてみてはいかがですか?



ランキングに参加しています。
読んだついでと言っちゃぁなんですが、ポチーッとヨロシクお願いします。
 ←これと
←これね      毎度ありがとぉございます
スポンサーサイト

テーマ : イタリア - ジャンル : 海外情報

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。