スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出張

始めたばっかりのブログなのに
しばらくアップ出来ませんでした。スミマセン…

出張+バカンスでずっと家にいなかったもんで…。


という訳で、まずは出張の話から。


前回にも書いたように(北へ

Verona → Brescia → Trento
4社訪問+講演会 2泊3日の旅。

のはずが、時間の都合で3泊4日に。

夜は遅くまで接待ディナー。(される側)
そして朝は早くから打ち合わせと石切り場見学。

体力無い私には結構キツかった…。

特に2日目のTrentoでのランチ後の打ち合わせなんか、
お腹いっぱいなのと、ワインが入ってるのとで
かなり眠たい…。 

眠気覚ましにと、エスプレッソを頂くも
そんなもんじゃぁ効く訳ない。
引き続き眠気と格闘していると(白目剥いてたかも…。)休憩が入り、復活! 

助かった…。


3日目の朝は石切り場見学ということで、
案内してくれる社長の車に乗り込んで、石切り場へGO!

が、この社長、クネクネ山道なのに飛ばす飛ばす!

  IMGP2235_convert_20080702224337.jpg
 (↑こんな道)

「もしもし社長ぉ、もうちょっとゆっくり行きませんかぁ」

とも言えず、後部座席で恐さ紛らわすため鼻歌を歌おうにも
カーブの度にいちいちかかるGと戦わなければならず、そんな余裕全く無し。

そして、ようやく到着。

おぉ~!!

      IMGP2204_convert_20080702225416.jpg
(↑石の層に沿ってトンカチすると、あっさり割れるらしい)

ここはまさに“男の職場”。
おじさん、逞しいっす! そしてレッドな眼鏡がオシャレっす!

そして、次に向かった石切り場では、
アンモナイト入り発見!!

      IMGP2240_convert_20080702225516.jpg


この他、残る1件訪問し、
計3件の石切り場見学も無事終了。

その後、いよいよキョッキ兄さんの天然石デザインの講演。

聴講者も多く、1時間15分と少し長めでしたが、
講演慣れしてるキョッキ兄さんのこと、
これも難無く終了。

今回はキョッキ兄さんの他にも、3名の講演がありました。

その内の1人、同じく建築家の方は、
いろんな石畳のパターンデザインも見せてくれました。

石畳がデザインされてたなんて知らなかったもんだから(私だけ?)
とっても勉強になりました。

ハイヒールではなかなか歩き辛い石畳。 何度ハマった事か…
この建築家さん、石畳の修復では
ハイヒールでも歩きやすい石畳にしていってくれているらしい。
つまり、出来るだけ平に。

ありがとぉー!



そんな感じで3泊4日の出張は無事終了し、
途中、ボローニャで渋滞に巻き込まれた以外
何のハプニングも無く
ペルージャの自宅へと帰って参りました。

その後自宅でホッと一息つく間もなく
2時間で、とっとと次の旅の準備を済ませ
バカンスへGO~!!!

バカンスの話はまた明日…
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。