スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消えゆく町

昨日、イタリアは祝日。(何の日なんだろう…)

お友達夫婦に誘われて、ランチを山盛り食べた後、
ラツィオ州の北部、ウンブリア州との州境にある小さな町 
“BagnoRegio” に行って来ました。

ランチをたらふく食べた後のクネクネ山道を、ちょっぴり恨みながら
後部座席でグッタリしてたら、

「おわぁ~!!」 

IMGP2090_convert_20080616182342.jpg

(↑こんなん出てきました。)

一気に復活!!

これが“BagnoRegio”かぁ。
ちょうどオルビエートをちっちゃくした感じでしょうか。

お天気は生憎の曇りでしたが、
雨が降らないだけマシよと、張り切って橋を渡って(もちろん徒歩で)町を見学。

実はこの町、徐々に周りが削れていってるので
(確かに50年前の写真とは様子が全然違う)
あと100年くらいすると、もしかしたら無くなっちゃうんじゃないか
なんて言われてるそうで…

なんか寂しいな…

ちなみに、この町の人口は約20名とのこと。
(この町の町長さんって存在するのかな。
いるとすれば、やっぱり20人の中から選ぶのかな)

こんな素敵な風景を作り出してくれる町を
是非とも保護していただきたい。(←他力本願)




スポンサーサイト

Comment

No title

はじめまして。
rossoneraといいます。

ブログを偶然見つけて、拝見してました。

さて、ちょっと気になることがあって書いてます。
civita di bagnoregioって、Lazio州ではないのでしょうか?
私は以前、夫と訪れた事がありますが。
ウンブリア州なのかしら?

ちょっと気になってしまったので。
過去にさかのぼって書き込みしてしまいました。

それでは、また。

♪rossoneraさま

はじめまして。
ご指摘ありがとうございます。
本当ですね、ラツィオ州でした。イタリア人に聞くとウンブリアだろうという事だったので、そのまま信じて書いてました。
ダメですね、ちゃんと自分で調べないと。
早速訂正します。

No title

masacoさん、こんにちは。

些細な事を書いてすみませんでした。
私の夫がローマ出身で、ラッツィオ州には、
ちょっとした思い入れがあります(笑)

諸事情により、日本滞在ですが、将来的にはイタリア移住
予定です。

これからもブログを覗かせてもらおうかな、と思ってます。
どうぞ、よろしくお願いします。

それでは、また。

♪rossoneraさま

そんな、些細な事なんてとんでもないです。
rossoneraさんに教えて頂かなければずっと間違えたままでしたし…

かなりドンクサイ私ですが、これからもどうぞ宜しくお願いします。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。