スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆イタ風煮魚☆

ある日のキョッキーニ家の夕食。
久々お魚が食卓に登場。

出来るだけ魚臭が家にこもらないようにと
今回は煮魚系。(グリルすると2日程臭いが消えない)
煮魚といってもここはイタリアなので
もちろん調味はイタ風で。

それでは鍋にぶっ込むだけで美味しいくできる
☆簡単イタ風煮魚☆をご紹介いたします。


【材料】(2人前)
魚 丸ごと2尾(今回はメルルーサ使用しました)
オリーブの実 適量
にんにく 1片
オリーブオイル 少々
セロリの葉 1本分(みじん切り)
トマトピューレ 適量
ローズマリー 適量
パセリ 適量(みじん切り)
バジリコ 1枚くらい(みじん切り)
白ワイン 適量
コンソメ 1/4個
水 適量
しお・こしょう 少々 

【作り方】
1)鍋にオリーブオイルと潰したにんにくを入れ、
  にんにくの香りがしてきたら、魚、塩こしょう以外の残りの材料を入れる。
2)白ワインのアルコール分が飛んだら、魚をそろりと投入。
3)蓋をしてコトコト炊く。(ひっくり返せないのでたまに背の部分に
  スープをかけてあげる)
4)塩こしょうで味を整えたら


ハイッ、でっきあっがりぃ~!! ボナペティート!!


   IMG_9823_convert_20100410033219.jpg


オリーブに塩味がついてるので塩は加減して足してね。

途中で目の玉が落ちたりとキョッキさんも思わず仰け反るくらい
正直見た目はかなりグロイです。
が、お味はよろしゅうございますのよ。

数年前、シチリアのレストランで食べた
クスクスに乗っかって登場した魚を思い出さずにはいられない
そんな味(どんな味?)のイタ風煮魚でございます。



ちなみに、この日のお魚は2尾で2.80ユーロ。
お財布に優しいぜ

 
 
スポンサーサイト

テーマ : イタリア - ジャンル : 海外情報

Comment

おいしそう

キョッキさん無事帰宅したのね。よかった。

お魚美味しそう。
高いので普段あまり買わないのだけど・・・2.8€はお買い得だね。

うちはシャケに酒&塩をしてオーブンで塩焼き風・・・最近はお魚と言えばこればっかり。キッチンにシャケの油のニオイが残ります・・・でも、ザ・和食って感じで落ち着くからたまに食べたくなっちゃうんだよね。

♪tomoさま

一度白いご飯と共に鮭の塩焼きが食べたくて焼いてみたらば、その後何日も強烈な臭いが取れなくて困った事があるので、あれ依頼塩焼き魚は口にしてません。日本に帰ったらモリモリ食べたいと思います。楽しみ。

そう、キョッキさんやっとこ帰って来たわー。
しばらく出張は無さそうです。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。