スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

助産婦さんによるイタリア的助言

初めての出産はわからないことだらけ。
しかもイタリアでってどうなの?

てな訳で、参加したペルージャ大病院の母親学級

そこで聴いた助産婦さんのお言葉。

【産後について】
出産後40日は洗濯、掃除、料理なんかせずに
とにかくゆっくり過して下さい。
全ての時間を赤ちゃんに注いで下さい。
家事一切は誰かに頼むか、
ご主人、あなた達が代わりにしてあげて下さい。

出産後は赤ちゃんを見に
爺ちゃん婆ちゃん、親族がガンガンやって来ると思いますが
それでは母体が休まりません。
そこは理解してもらって、まとめて来てもらったり
来てもさっさと切り上げてもらうようにして下さい。

いいですか、産後40日間はできるだけストレスを避けて
過して下さいね。
毎日ズカズカやってくるお姑さんがいたら
ご主人がうまく説明してあげて、週に2~3度くらいに、
もちろんダラダラと居座らないようにしてもらって下さい。


【授乳について】
オッパイの出が悪いと、周りの人(特にお姑さん)が
乳首の形が悪いだとか、飲ませ方が悪いだとか
これを食べなさいとか、よく口出しして来ます。
でもそんな無神経な意見は全部無視しなさい。
まずストレスはいけません。
人によって時間はかかるかもしれませんが
オッパイは必ず出るようになってるんです。


【育児について】
周りの勝手な意見に振り回されないで。
母親はあなたなんです。
あなたのやり方が一番なんです。



等々。

典型的なイタリアのうるさいお姑さん対策
みたいな話がたくさんでございました。


聞く所によると
イタリアマンマ達の孫に対しての
そのおせっかいパワーといったら
それはそれはモノ凄いらしい。


母親学級に参加していた他のプレママン達は
時々大きく頷いたり、たまに質問なんかしながら
熱心に聞いていらっしゃいました。



幸いキョッキ母はイタリア人のわりには
そんなにうるさくない方なので
そこまで心配はしてないんですけどね。

それに素直なキョッキさんも助産婦さんの話を聞いた後
「マンマに言っとかないと」とか言ってたし。

(闇にキョッキ母よりもキョッキ父に言ってくれた方が
いいような気がしないでもない)



そうそう、今週のサンデーランチにお邪魔した時
キョッキ母よりキョッキさんが使っていたという
ベビー用バスタオルを頂きました。
約半世紀前のブツざます。

 
スポンサーサイト

テーマ : イタリア - ジャンル : 海外情報

Comment

すごーい

約半世紀前のベビータオル・・・すごい!
母親学級もさ、母親のためになる知識以外に、
夫や舅姑さんの注意点もアドバイスしてもらえるのがよいね。
(第三者からってところがポイント高いね、直接言うと角がたつし)

いよいよだねーっ!
会えるの楽しみにしてるよ。

♪tomoさま

ベビータオル以外にも、スタイとかもあったよ。
さりげなくお返ししましたけど。

アドバイスは直接舅姑さん達も聞けたら一番いいんだろうけどね。凄いとこは凄いらしいから。

産まれたら連絡するので、是非会いに来て来てー!

おもしろいー!

まさに妊婦の悩みどころを先手打ってカバーしてくれてますね☆

うちの姑もそうがつがつ構って来る方じゃなさそうです。
でもパリに住んでる友だちは、南仏に住んでる姑から長々と電話があり、その電話に対するレジュメを手紙で送ってこられる、て言ってました。
ベビーグッズも勝手に送ってくるんですって。
ひぇ~!

♪カッパさま

孫を思う爺ちゃん婆ちゃんの気持ちは、どこの国でも変わらないってことですね。
勝手に送ってこられるベビーグッズはセンスさえよければ、こんなありがたい事無いんですけどねぇ。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。