スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キョッキ父とサンデーランチ

先週の土曜から約1週間
キョッキ母は出不精なキョッキ父を残して
ビーチバカンスに行ってしまいました。

と言う訳で、恒例のサンデーランチ。
今回は我が家にて行いました。


超偏食オヤジのキョッキ父。

「masaco、あの人(キョッキ父)の食事は気にしなくていいからね。
嫌だったら何も食べなくていいんです!」
と出発前のキョッキ母に言われるも
やはり出来るだけキョッキ父も食べられるような献立を
あれこれ考えてみる。


しかぁーし!
前日の土曜の夜まで予定ぎっしり。
買い物してる暇などナッシング!
冷蔵庫の中の食材もナッシング!!

ネットで調べてみると
近くの大型スーパー(IPERCOOP)が
「この日曜は朝9時から営業します」という
うれしい広告を発見!!
(イタリアでは基本的に日曜はスーパーも休み)

これなら充分間に合う。
ただし、手の込んでいないもの限定。


てなわけで献立

アンティパスト → 無し
プリモ → ラグーのタリアテッレ (ラグーは圧力鍋であっちゅう間)
セコンド → ビステカ (焼くだけ)
コントルノ → 野菜のグリル (切って焼くだけ)
デザート → 梨の蜂蜜煮 バニラアイス添え (鍋に入れて放置)

よし、完璧・・・



で、日曜の朝。

朝早めに起き
キョッキさんと近くのBARでコラツィオーネ(朝食)。
新聞広げながらゆっくりカプチーノをすすり、コルネットをかじる。

そしてIPERCOOPへゴ~ゴ~!

買い物リスト以外の物も大量に購入し
我が家へ戻ったのは11時。

それから急いで1時までに間に合うよう
全力でクッキング開始。

余裕で間に合った。


1時10分前
キョッキ父我が家に到着。

しかし着くなり「あんまりお腹空いてないんだ」と
なんだか元気無さそう。

前日は
「今朝はチキンのロースト買って来たから
これからサラダでも作って友達と一緒に食べるわ。
ポルケッタも買ったから晩はそれ食べるよ。じゃあね」
とわざわざそれ言う為に電話してくるぐらい
ご機嫌さんだったのに・・・

息子のキョッキさんに聞くと、
「も~、マンマがいなくなるといっつもこうっ!
だったら一緒に行けばいいのに」と。

なるほど。
初日はいろいろ張り切ってみるけど
やっぱりマンマが恋しいのか。

しかしキョッキ父
わかりやすいですね。
わかりやす過ぎますね。


で、結局ランチはセコンドとコントルノ(野菜嫌い)
にはほとんど手を付けずで
プリモとデザートだけ
キョッキさんの「美味しいよ、アモーレ! ねっ、パパッ?」
に「うん・・・」
と答えながらお召し上がりになられたのでした。



そんなキョッキ父、
あんなに「オレは行かないっ」て言ってたのに
やっぱり明後日キョッキ母の元へ出発することに決めたらしい。

キョッキ母はこうなるとわかってたからなのか
ちゃんとダブルルームにご宿泊。
さすがです。


明日もまたまた我が家へランチしにやって来るキョッキ父。
明日は元気なハズ・・・



       IMGP2757_convert_20090714020749.jpg
        夏の食事はミニミニテラスで…


      
 
 
スポンサーサイト

テーマ : イタリア - ジャンル : 海外情報

Comment

たいへん

偏食パパのお食事・・・大変だね。
でも忙しいなか当日パパっと準備できるのはさすが!
デザートまで・・・すごいよ。

たとえ好き嫌いが無い人でも、
旦那両親にお食事を作るのは緊張するわー。
(今まで数回しかないけど・・・)

♪tomoさま

キョッキご両親にお食事作るのは緊張するというか、気を使います。
特にキョッキ父の献立は。

私が“外人”ってこともあるのか、
ちょっとした料理でも評価が高い気がします。
これは非常に助かる。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。