スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本大使館へ

まだ5月なのに
イタリア中部では夏日が続いています。

また下がるようなことも言ってるんですけど、
本当かい? 頼むよ。


で、火曜日。
この暑い中ローマの日本大使館へ行ってきました。
日本の運転免許証の翻訳をもらう為に。

ちょっと前から
日本の運転免許証とその翻訳を持っていれば
イタリアでも1年間は運転出来るようになったらしい。

このシステム、ありがたい。


今回が初めての日本大使館。
しかもはるばるペルージャから行くので
ネットで大使館の場所と開館時間を調べ、
さらに翻訳発行までにどのくらいかかるか事前に大使館へ問い合わせてみると
申請を午前中にすれば当日の午後に受領できちゃうって! 
さすがニッポンですなっ!

で、午前中に翻訳の申請とついでに今更ながらの在留届を提出し
発行されるまでの間、前日から絶対に行こうと決めていた
日本食レストランへGo~。
こんな暑い時は、もちろんざる蕎麦だわね~
とワクワクしながらレストランまで行くと・・・

閉まってる・・・

しかも 看板すらないってことは・・・ 潰れちゃった??

口とお腹は前日からすっかり蕎麦モードに入ってたから
このショックはかなり大きい。

テンション一気に下がるがお腹は減る。
取り合えずお昼はパニーニで済まし
午後の受領時間までぶ~らぶらウィンドーショッピング。

その後無事大使館で翻訳を受領し、帰りの電車に遅れず乗れて
バスにもうまく乗れて、フラフラになって無事帰宅。


歩き回って疲れたローマの平日。


あとはこの翻訳をペルージャのPrefettura(=県庁)で
Legalizzazioneをしてもらったら手続完了。
もう運転できますよ。


そして次の日の午後、キョッキさんが中国から帰宅。
一眠りするのかなぁと思いきや
早速仕事にとりかかり
その後もいつもと同じように夕食後ソファーでSKYの映画を見て
いつもと同じような時間に就寝。
そしていつもと同じような時間に起床。で仕事。


私はローマへ1日行っただけで
ヘロヘロに疲れて帰ってきたというのに
このエネルギーの違いはなんだろう。


できる範囲でこの人について行きたいと思います。


初日本大使館の感想:
ガードマンから領事部の方まで皆さん親切でした。
そして、パラッツォ立派だね。


見に来て下さって、おありがとうござりました~
  ↓↓        
 
 
スポンサーサイト

テーマ : イタリア - ジャンル : 海外情報

Comment

久しぶりのコメント

キョッキのパワーはおそらく責任感と仕事への情熱やと思うよ!

最近わかる気がします!

見習わないとね♪

♪326さま

おぉ、久しぶりっ。
情熱かぁ~。仕事も遊びも情熱やね~。
キミもわかるようになってきたって事は、もしかして早起きになった?

No title

お久しぶりです。

ローマまで、お疲れ様でした。
私もローマに行きたい…。

ところで、行きたかった日本食レストランって、どこですか??
気になります。

それでは、また!

おつかれさまでした

ちょっとの移動と用事でも、事前に確認しとかないと後が大変ってこと多いから疲れるよね。でも国際免許の申請しなくても運転できるのは楽になるね。

わたしは無事に着いたよー、いろんなことにイチイチ感激してます。何か買ってくるものあったらメイル頂戴!

♪rossoneraさま

そのレストランというのは“六甲”です。
地球の歩き方の情報を頼りに行ったんですけど、移動しちゃったのか、本当に閉店しちゃったのか…。

♪tomoさま

無事着いたのね~。長旅お疲れさまでした。
早速美味しいもの食べた?
翻訳携帯するだけで運転出来るのは、しばらく帰る予定のない私にはありがたいです。
またメールしますね。

No title

六甲だったんですね。
お店を閉めてしまったのかしら?
気になります。
中国人経営のニセ日本食レストランに追いやられてしまったかしら…。

♪ rossonera さま

たまたまお休みしてただけだったらいいんですけどね…

No title

そんな裏技があったんですかぁー!!!!
国際免許が切れたまま、日本の免許を書き換えもせず、運転できなーい!っと思ってたんですけど・・・
翻訳が1年有効で使えるなんて、知らなかったですー。
住民登録してから1年経過すると、国際免許で運転できないという噂ですが、翻訳免許だと大丈夫なのでしょうか?
そしたら、カナリ便利ですよね~!

♪stella cadenteさま

そうなんです。
でも「住民登録をしていない」「日本の免許証が有効期限内である」というのが条件なんですって。
住民登録をしてから1年経過しても多分これで運転出来ると思います。
ただイタリアの免許への書き換えは住民登録から1年以内じゃないと出来ないらしいので、ずっとイタリアに住むのなら、さっさと書き換えないとですよね。 あぁ面倒臭い。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。