スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大病院にて

先日、
キョッキ母の左目日帰り手術に
付き添ってきました。

その日のキョッキ母のドクターとのアポイントは
なんと朝7時!

麻酔とかいろいろ準備があるのだろうか・・・

早すぎるので私は後から現地で合流することに。

すでに病院入りしている
キョッキ母と付き添いのキョッキ父に遅れること1時間半。
道に出てる病院マーク(標識)を見逃さないように
トロトロ車を走らせ、なんとか私も病院到着。

初めて来たペルージャの病院。
想像してたよりデッカイ。
そしてきれい。


待合室へ行くと
もうキョッキ母はパジャマに着替え終え
スタンバイOK。

待合室には同じようにパジャマ姿になった患者さんが7人いる。

順番に患者さんが呼ばれて行く中
キョッキ母の名前はなかなか呼ばれず。


「どんだけ待たすねん!!」
と言う気力はもうとっくに喪失。


やっとキョッキ母の名前が呼ばれ
無愛想な看護婦さんに連れて行かれた。

待っていても仕方ないからと
空腹のキョッキ父にバールに行こうと誘われるが
いやいやここは待っていた方が良いのでは?
と言いながら何気に時計を見ると
もう12時だわよっ!!


あっさり同意し
バールへ行って軽くサンドウィッチなんか食べます。


で待合室に戻りキョッキ母を待つ。

待ってる間に他の患者さんの付き添いで来ていたおばちゃんと軽く会話。
するとおばちゃん
「ちょっと質問いいかしら?」
と聞くので、はいはいどうぞと言うと

「あなた、フィリピーナ?」

またかいっ! 
チネーゼならまだしも、フィリピーナって!

前は確か保健所で知らないおっちゃんに言われたっけ。

私のどこら辺がフィリピーナなんだろう・・・

いえいえ、私は日本人なのですよ~
と回答したりしながら


さらにキョッキ母を待つ・・・


待つ・・・・・・



するとなぜか先程のキョッキ母を連れて行った無愛想な看護婦さんが
器がたくさん乗せたトレーを運んできた。

聞くと、トレーに乗ってるのは
軽いランチのミネストローネと林檎のオーブン焼きらしい。

イタリアの病院給食って、どんなんだい??

興味あるな~

既に手術を終えた患者さんがミネストローネ食べてる。
(湯気が見えないので冷め冷めだと思われる)

どんな味だろう・・・

これらはきっと患者さん用だから、
付き添いの私は食べたらダメなんだろうな・・・

でも見るだけなら・・・

いやいや、意地汚い奴だと思われてしまう。
ここは我慢、我慢。

と葛藤してるとキョッキ母の手術終了。
眼帯して待合室に帰ってきた。

さらにそこからしばらく待たされ
結局このデッカイ病院を出たのは午後3時半。


キョッキ母は朝7時からそこにいたので
約8時間半も病院にいたことに。

待つだけでかなりの体力を消耗してると思います。


大病院での日帰り手術。
強靭な忍耐力を要するのだと学んだmasacoでした。



それにしても、もうちょっと要領よくできないんでしょうかね。
朝のアポイントを7時組と11時組に分けるとか。



さて、明日はパスクワ。
ちゃんと仔羊焼けるでしょうか・・・ 


本日もご訪問ありがとぉございましたぁ~
  ↓↓        
 

スポンサーサイト

テーマ : イタリア - ジャンル : 海外情報

Comment

No title

お母さま手術大変でしたね。。。お目目の手術こわいっす。
ところでバルセロナ天気にも恵まれてよかったね!
私もお土産全く同じの買ったよー!またパエリア&ワインやりたいな~。
バルセロナのスーパーの『買い物かご』面白くなかった?ひきずるの。かなりうけたけど私。^^

No title

手術、無事終わってよかったね。

私は9割、中国人?香港人?と言われるなぁ。
日本(人)の知名度が低いようで悲しい・・・。

♪なるこさま

手術も無事成功してひとまず安心。
そして只今順調に回復中です。

全く同じバルセロナ土産って、奇遇だね~。 
さては私と同じセンスしてるなっ?
引きずるタイプの買い物かごを見ると子供が引きずるおもちゃカゴ思い出します。

♪tomoさま

簡単な手術だから大丈夫とはいうものの、やっぱり手術は怖いよね。
とにかく無事に終わってホッとしています。

私は中国人って言われる事あんまりないなぁ、そう言えば。
って聞こえてないだけかも…
しかし香港人ってまたマイナーやねぇ。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。