スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ややこし道路標識

キョッキさん、
本日イギリス出張から無事に帰国。

ペルージャの小さい小さい空港まで
お迎えに参りました。


キョッキさん乗せた飛行機
11amペルージャ着のはずが
大雪の為(inロンドン)、2時間遅れの到着。

と、それはいいんですけども
お迎えに上がる途中、
ワタクシちょっぴり道に迷いましてね


我が家から車で約15分。
国道にさえ乗ってしまえば道順とっても簡単。なハズ・・・
なんせ空港だしね。標識も出てるよね。
と余裕綽々で家を出発しまして
空港マークの標識のとおりに国道を降りたんですけど
それが迷った原因。

標識の指示通り国道を降りると
一昨日とは違う道。

ちょっと焦りながら
ポイント毎に設置されている標識を
見逃さぬよう走っていると
空港左折との標識。
でも左には2本道がある。
1本はそこから直角に伸びる田舎道。
一応2車線。
もう1本はそこから鋭角方向に伸びる、
前者よりも微妙に大きめの2車線の道。

さてどっち?

直感で後者を選択。
しかし、行けども行けども次の標識見当たらず。

途中で正解は前者、田舎道だったのだと気付き
Uターンして今度は田舎道を行きまして
予定時間を遥かに過ぎてはいましたが
なんとか空港に到着しました。

焦ったぁ~。

結局国道の標識通りだと
ぐぅ~るぅ~りぃ~っと遠回りすることになるみたい。


標識通りで遠回りって
どうよ、コレ。


ところで、道路標識といえば
最近この意味覚えましたよ。(今更?)
   STRAD37.jpg


すれ違うにはちょっと細い道路によくある標識。
白側が優先なんですって。
今まで赤が優先と思い込んでました。怖っ!
よかった、確認して。



今日もお越しいただき
誠にありがとうございます  ポチーッ
  ↓↓        
 
 
スポンサーサイト

テーマ : イタリア - ジャンル : 海外情報

Comment

すごいよ!

イタリアの道路を一人で運転出来るというだけでかなり尊敬します。
私旦那の隣に乗ってるだけでなんか怖い。

道の分岐点で両側に○○方面って小さ~い案内板が沢山あると、それだけでテンパってしまうわー。

ご存知かもだけど以下のFLASH。
イタリアの標識その他が風刺されてて、ちょっと納得。

http://www.infonegocio.com/xeron/bruno/italy.html

♪tomoさま

国道と高速はとにかく左斜線でトロトロ走ってます。

この風刺FLASH、よく見つけたね~。面白い!
バスは似たような経験あるわ~。

No title

ダンナちゃんと一緒に読んだから、君が道に迷った経緯を
話してあげたところ、「俺には目に見えるようにどの道か分かる」って(笑)
マジでえらいよ、私もそのうちデビューするからレクチャー宜しく。
トモチャン、あのFLASH、友達に教えてもらって昔見た事があったよぉ。

この標識

フランスに行ったときにも矢印二色の標識あったで(^-^)b

でもフランスのは白い方が太い矢印やったから、すぐに理解出来たけど、イタリアは不親切やなぁ(^-^;

♪ねーさんさま

どの道か分かってもらえてうれしいっす!! 
ねーさんがデビューしたら一緒にドライブ行こうねぇ~☆

♪326さま

ほんまに、太い矢印にしてくれてたら間違わへんっちゅうねん。
お隣の国で通貨も一緒なのにこんなに違うものなのか…。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。