スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週末の仕事


今日は土曜日。
霧が濃い濃い土曜日。

キョッキさんに連れられてジャーノ・デル・ウンブリアまで
朝も早よから行ってきました。

濃霧の中を車で小1時間。

まずは家の改築が終了したクライアントを訪問。
オリーブ畑の中に建つ家は田舎ならでは。
広~い敷地内には馬6頭も飼ってます。

そして2件目はカスターニョラという村(集落?)。
丘の頂上にあるこの村からの眺めは本当に素晴らしい!!
ここにあるかつてはお祖父さんが住んでいたという思い入れのある家を
その孫である、キョッキさんのクライアントである方が買い取り
セカンドハウスとして大幅改築。
2階、3階の床にはセカンドハウスなのに天然石をふんだんに使い、
1階にはセカンドハウスなのにサウナや
ジャーノ・デル・ウンブリアが一望できるジャグジーあり、
さらに広い庭にはセカンドハウスなのに只今プールを建設中と
クライアントのこだわりと経済状況を垣間見ました。

  IMGP4753_convert_20090118021144.jpg
        (↑寝室からの景色)

しかし自分の家じゃなくても、だんだんと家が出来るのを見るのは
なんだかワクワクしますね。

そしてそのままお呼ばれランチ。
同じくジャーノ・デル・ウンブリアにある
建設会社の社長のお宅へ。

奥様が用意してくれた料理がどんどん運ばれて来る。
アンティパスト盛り合わせ⇒ラザーニャの後、
セコンドにイノシシ肉の煮込みが登場。
もう、お腹パンパン・・・
続きまして、鶏・豚・ラムのグリルと付け合わせを頂き
く、苦しい・・・

最後のデザート3種は泣く泣くパス。

その後キンキンになったお腹を抱えてペルージャへ戻り
休む暇も無く
キョッキさん⇒ミーテイング
masaco⇒お客様とのディナーの準備
にかかるのでした。

しかし何ですね
満腹時の料理は拷問に近い物がありますね。

でもアタシ頑張る!
お客様は神様ですもの。(使うとこ間違ってますか?)


ランキングに参加中。
ポチッと1票ありがとうござりまする~
  ↓↓        
 

スポンサーサイト

テーマ : イタリア - ジャンル : 海外情報

Comment

おつかれさまです

およばれランチの後のディナー準備は大変そう・・・。
(私は段取り悪いので朝から準備です)
しかもお腹パンパンだと苦しいね。

しかし、セカンドハウスのお客様。お金ってあるところにはあるんですねぇ。

♪tomoさま

下準備を前日からしてたので思ったよりはだいぶ楽でした。
でも調理中の匂いには参った…。

あのクライアントさんは不景気とは無縁のようです。

それは拷問ですわ。。。

アパート買ったら、キョッキさんに改装してもらいたいですわ~♪
(遠い、遠い)

私もそんな豪華なディナーにお呼ばれされたいですー!
イタリア料理はおいしいやろなぁ。。。
あぁ・・・前菜がパスタってのが憧れますわe-267

♪夜日子さま

是非是非、アパートご購入の際はご注文お待ちしております☆
イタリア料理は無難に美味しいと思いますよ。盛りつけは日本の方がレベル高いですけどね。
残念ながら前菜がパスタってことはないんですぅ。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。