スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ADI EVENT

7月4日、
ADI UMBRIAhttp://www.adiumbria.orgが主催する
展示会【design@kmo.umbria.it】 のオープニングパーティーに
行ってきました。

その展示会とは、
30名のデザイナーが、DERUTA(デルタ)の陶芸家達とコラボで新しいお皿をデザインし、さらにデザインしたお皿1つ1つに似合う料理を、有名シェフが創作するというもの。
evento03.jpg
                

会場はSpoleto(スポレート)のチェントロにある古い建物。

建物の地下にある会場はと言うと、
照明はミニマムに抑えられ、その代わりキャンドルがふんだんに
灯されてました。
なんか、雰囲気あるゾ。

      IMGP2602_convert_20080708011857.jpg



写真を数枚パチパチ撮ってると、おつまみブッフェの登場。

待ってましたっ!!!!

写真はもういいやと、カメラをバッグにしまい
事前にチェックしていたドリンクコーナ-へそそくさと移動。

ワクワクとプロセッコ希望するも、「もう無くなちゃった。」と
係のお兄さんに告げられ、(しまった! いつの間に?!
それではと、白ワインを頂く。

一口飲んでみると…
うん。これもなかなか美味しい。

結果オーライでございます。

(後で聞いたら、キョッキさん、プロセッコがあまりにも美味しかったので
ちゃっかりおかわりしてたらしい…。
そんな大事な事は、その場で教えてくれないと困りますっっ!!)

そして、結果オーライの白ワイン片手に、おつまみブッフェの周りをウロウロ。

物色開始。

   IMGP2588_convert_20080708012425.jpg
           (↑今回のブッフェの盛り合わせ)

  (↓ブッフェのメニューとADIチョコが乗っかったプチチョコケーキ)
    IMGP2605_convert_20080708012820.jpg


ミニガスパチョみたいなのや、プチコロッケみたいなのあり。
特にこのメニュー中のでmasacoが気に入ったのが

“ラベンダー風味のクレームブリュレ”

こ、これは、うまい!! (上の写真内左、黒いレンゲに盛りつけられてます。)

砂糖の甘さとラベンダーの爽やかな香りのマリアージュ。
う~ん。お口の中に広がりますぅ~��-��


実はこのメニュー、全てデザインされたお皿に合わせて創作されたもの。
お皿の説明と一緒に、ちゃんとレシピも用意されてました。 さすがっ

レシピの方は、また追々紹介していきたいと思います。

      IMGP2736_convert_20080708020559.jpg
  (↑表にタイトルとイメージ写真(右)、裏にレシピ(右))


ちなみに最初の方に書いたDERUTA(デルタ)とは、
イタリアでもよく知られている、ウンブリアにある陶器の町です。
日本で言うと、有田とか信楽とかになるのかな…


さらにADIとは“ASSOCIOAZIONE PER IL DISEGNO INDUSTRIALE”の略。
簡単に訳すと、“インダストリアル・デザイン・アソシエーション”

毎年発表されるCompasso d'oro(コンパッソドーロ=金のコンパス)賞という
イタリアのインダストリアル・デザイン界で最も権威ある賞(日本のグッドデザイン賞のような感じ)を審査・評価しているアソシエーションです。



【design@kmo.umbria.it】
4 luglio - 20 luglio
Palazzo Leti Sansi - Spoleto

スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。