スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワインテイスティング

毎日、毎日ペルージャは夏日。

暑いっっっっ!!


そんな暑さの中、毎月開催されている
ワインのテイスティング会に行ってきました。
http://www.diwinetaste.com

このテイスティング会、
主催するソムリエが、毎回1つのカンティーナから約5種類のワインをチョイスし、それぞれのワインに合う料理を創作するというもの。

内容は毎回、アンティパストからデザートまでのフルコース。

     IMGP2547_convert_20080704181227.jpg
         (テーブルに置かれている本日のメニュー↑)

アシスタントのソムリエさんがワインのおかわりを、
ウェイトレスさんが、料理のおかわりを伺いに回って来てくれるので
調子に乗って「じゃぁ、頂きます。」とやってると
終わる頃にはお腹パ~ンパン!


さて、今回のカンティーナは

DUCA DI SALAPARUTA  (ドゥカ・ディ・サラパルータ)
http://www.duca.it

シチリア、パレルモのカンティーナ。
なんと1824年創業の老舗。

で、気になるメニューは、



                DUCA BRUT RISERVA
                  野菜のフリット

               KADOS (VENDEMMIA* 2007)
               ポロネギとグラナパダノのタルト

           PASSO DELLE MULE (VENDEMMIA 2006)
               ペルージャ風豆とパスタのスープ

               LÀVICO (VENDEMMIA 2004)
              ウンブリチェッリ*のラグービアンコ

             DUCA ENRICO (VENDEMMIA 2003)
              豚肉ロースト 赤ワインソースがけ

            ALA (ANTICO LIQUORVINO AMARASCAT)
            チョコレートムース ベリーソースがけ


               *VENDEMMIA:ぶどうを収穫した年
               *ウンブリチェッリ:卵入り手打ちパスタ モチモチ感有り 



DUCA BRUT RISERVA(白)は、グレカニコとシャルドネのスプマンテ。
キリリとサッパリしていて、グイグイ飲めそうでした。 アペリティーボによさそう

KADOS(白)、ぶどうの種類はGrillo(グリッロ)。
このグリッロはシチリアでしか穫れない品種なんだって。知らなかった…
料理を口に入れると、それまで正直、なんとも思わなかったワインの香りが一気にUP↑。
なるほど、料理との組合せが大事な訳だ。
ちなみに香りはフルーティーでした。

PASSO DELLE MULE(赤)は、私の好きなネロダボラ100%
ネロダボラのなのにライトな感じ。
アーモンド、バニラ、チェリーの香りがしますってソムリエが説明してました。
言われてみれば、確かに後の方でチェリーの香りがしてたような。

PASSO DELLE MULE(赤)は、ネレッロ・マスカレーゼ90% メルロー10%
最初はわからなかったけど、後の方で爽やかなリンゴの香りがしてました。
合わせる料理には、こってり系の料理(肉や熟成チーズetc)がおすすめらしい。
料理のこってり感がワインの酸味でマイルドになるんだとか。

DUCA ENRICO(赤)こちらもネロダボラ100%。
こちらの方はどっしりとした、コクのある、フルボディー系。タンニンが濃いんでしょうかね。
お料理は当然お肉でした。

ALA(赤)デザートワイン、パッシートです。
よぉ~く嗅いでみると、蜂蜜の香りが。
甘すぎず、でも軽すぎず。
チョコレートムースがさらに風味を引き立てていました。


途中腹痛に襲われるも、

「なんのこれしき!!」と

デザートまで残さずしっかり頂きました。

ごちそ~さまでしたぁ��-��

      IMGP2555_convert_20080704191520.jpg
                  (今回のワイン達↑)

いかがでしたでしょうか?
ワインテイスティングのレポート。

あんまり参考になりませんでした?

ちなみにこのDUCA DI SALAPARUTA のワイン、日本にも輸入されているそうです。

見つけたら一度お試しあれ。

スポンサーサイト

テーマ : 海外生活 - ジャンル : 海外情報

Comment

初コメント!

めちゃくちゃおいしそうなwineやんかっ!
こんなにたくさん食べて飲んで、野暮かもしれないけど、お一人様おいくら万円なの?

調子乗っておかわりしまくってるとあんた、お腹パンパンどころか体が全体にパンパ~ンになっちまうよ!
Booooooo...

No title

いいねぇー。
私ももう少しワインを深いところで味わうようにしなきゃ。
(いつもおいしーってだけで、知識がまったくついてない)

次回はお料理の写真もUP希望!!!

テイスティングいつか絶対参加したいです!!!

♪326さま

コメントありがとう!
そう、美味しかったよ。
ラベルもなかなかオシャレでしょ。
お値段は、お一人様28ユーロと、かなりお得♡

♪tomoさま

実は、お料理写真も撮ってたんだけど
どうもヘタクソで、UP断念したんです… スミマセン…
次回はお料理の写真も必ず!

是非参加してみて~。
次回の開催日がわかったら、すぐにお知らせします。


Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。