スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

確認忘れるべからず

ちょっと前にペルージャのバスのルートが全面変更されて
不便極まりないという話をちょこっと書きましたね。
(未読の方はこちらをご覧下さい)


先日こんな事がありました・・・


滞在許可証申請の為の書類をもらいに
近くの、と言っても徒歩ではかなり遠い郵便局まで行くことに。

その近くでお店を経営してる
キョッキさんの従兄弟にご挨拶も兼ねて。


行きはキョッキさんが出かけるついでに車で送ってもらうことにして、
帰りにはバスを利用。
歩くと遠いし時間かかるからね。


郵便局では待ち時間約5分で書類をもらい
それからチェックしていた帰りのバスの時間まで
従兄弟の店でお喋りしたりスーパーで買い物したりして
時間を潰すこと約45分。

そろそろバスの時間。
バス乗り場まで行くと私の到着とほぼ同時にお目当てのバスも到着。

よしよし、いい感じ


もちろん乗り込む。


そして時間通りに出発。
さぁ、我が家の側まで連れてってちょうだいな  GOGO~!



が・・・


何故か途中で明らかに我が家とは別の方向へ曲がった!! おかしい・・・

いやいや。
まさかまさか。
確かにバスのルート番号は正しかったよ。


そこでちょっとイヤな汗が染み出るのを感じつつ運転手さんに

「あのぉ、このバスはどこへ行きますか?」とマヌケな質問。

「え~っと、サン・ジローラモです」

「・・・」 どこ?それ
「○○へは行きませんか?」

「あぁ~、それはこの後のバスですよ。
え~っと、その次の○○行きはぁ、1時間後ですね。
あと20分でさっきの停留所まで戻りますよ。どうします?」

ど、どうしますって
こんなへんぴなとこで降りたら
それこそいつ家に帰れるかわからなくなる。

ここまで来たら私も運転手さんと一緒に
サン・ジローラモとやらを一周しますよ。

と、たった一人の乗客(私)と運転手さんと2人で
人っ子一人見かけない田園風景の中をぐ~るぐる。

そして再びスタート地点に到着。


結局masacoはそこから家まで
トボトボと歩いて帰りましたとサ。


私は・・・
行きたくもない知らない田舎道を
ぐ~るぐるする為にバス代を払ったのか・・・

せめてもの自分への慰めは、良い運動になった事


いい訳をさせて頂くと、バスのフロントには
確かに私の乗りたかったルートのプレートが貼ってあったんです。
もう1つ別のルートのプレートと一緒に。
なんでもあのバスは、2ルートを受け持っているんですって。

ややこしや~


こんな間違いもうイヤだ!!!

次回からは自信があっても
必ず確認してから乗り込みたいと思います。







やっぱりmasacoはアホだね~と思った方。
どうか慰めのクリックを!! ありがとうございますぅ
  ↓ ↓        
 
 
スポンサーサイト

テーマ : イタリア - ジャンル : 海外情報

Comment

悲しい。。。

私はそんな時、バスの存在をとことん憎みます(笑)
絶対間違えたくないから、常時、地図+メトロ+バスが一緒になった地図を持って出歩いています。
でも、間違うんだなぁ。。。。。

No title

昨日は間違えないで電車乗った?(微笑)
本当に楽しかったぁ、長いこと引き止めて悪かったね、あんがと。
おしゃもじ代もお払いせねば!

こんな不便なイタリア暮らし、日本人同士助け合って参りましょ。

♪夜日子さま

しっかり調べて行ったから自信あったのになぁ。
詰めが甘かったようです。
パリみたいな都会だと本数も多いんでしょうね… 羨ましい…

♪ねーさんさま

こちらこそ昨日はありがとー! 
楽しかったわ~☆ 時間がどんなにあっても足りないくらい。
はい、ちゃんと乗れましたよ、バス。しかも電車降りてから僅かなバス待ち時間中にスーパーで買い物してまたバス停へ戻るという凄技を駆使して!!
まあ、本気出せばこんなもんっす。

これからもいろいろ相談させてね。よろしくお願いします。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。