スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

息子の為に

バカンスから帰ってきて

未だ荷物が片付けられないmasacoです 助けて…




さて…


建築家・デザイナーのキョッキさんは
創作系が大得意。


粘土コネコネしていろいろ上手に作れるし

スケッチなんかサラサラ出来るので
言葉の通じない外人さんとも
スケッチでコミュニケーション取れちゃう。


絵心ゼロの私には非常に羨ましい



そんなキョッキさん
バカンス先のビーチで
チビキョッキを喜ばせてあげたいと
砂でこんなん造りました。



P7220273_convert_20110726065907.jpg

ミッキーマウスの車なり。

所要時間 : 1時間

背中、真っ黒け
脚、砂だらけ


出来上がって、いざチビキョッキを乗せようとすると
体クネらせて嫌がられ
父ちゃんがっかり。


来年は何造ってくれるかなー。

って、来年も海行く気満々




P7170169_convert_20110726065657.jpg

⇧チビキョッキに埋められそうになるお魚達

スポンサーサイト

テーマ : イタリア - ジャンル : 海外情報

バカンス終わる

ども。

2週間のバカンスから戻ってきたmasacoです。



いやー、


疲れたね。



チビキョッキ&ミニキョッキ連れでは
なかなか思うようにゆっくりできないね。



出発前日

「キョッキ殿。どうか服と靴は最小限でお願いします。
もうチビ&ミニのオムツやら何やらで荷物は一杯でございまする」

「心配御無用。
ビーチ以外行くとこ無いんだから。
服はビーチ用のTシャツと、あと夜の散歩用が少しあれば充分」


チェックしてみれば
靴7足(内ビーサン2足)に、Tシャツがアホ程スタンバイ

カルチェット用のユニフォームなんかいらんっちゅうねん。


てな感じで、今年も大量の荷物と共に始まったバカンス。


チビキョッキは
砂で遊んだり

P7170175_convert_20110726064626.jpg
(お隣ファミリーのお姉ちゃんとこから離れない)


海やプールで泳いだり

ベビーダンスの曲に合わせて腰をふりふりしたり

P7210255_convert_20110726070015.jpg
(なぜかいつも遠巻き)

毎日ふらふらになるまで遊び



ミニキョッキは
パラソルの下でおねんねし
お腹が空いたら泣き
んでまたおねんね。

P7100124_convert_20110726070054.jpg
(2ヶ月になっておっきの時間が増えました)

キョッキさんは
チビキョッキを少し海水又はプールで泳がせてから
大好きな卓球とビーチバレーを
存分に楽しみ


キョッキ母は
お孫ちゃん達と密に触れ合う時を堪能。
優しいノンナなもんでチビキョッキが行くところに辛抱強くついて行き
あんまり辛抱強いもんだから
炎天下で遊びたがるチビキョッキを強制退去させられず
チビキョッキ、軽い熱中症。


キョッキ父は
自分のペースを全く崩さず
いつも通り6時半起床の9時半就寝。
(外でディナーした日。
早く寝たいもんだから1人でサッサと滞在先に帰ったらはいいが
道を間違い、普段歩かない人な
のに1時間以上も迷子になって
やっと帰った頃にはもう23時だった日を除く)


そして私は
読書したり、久々にSUDOKU(数独)したり
チビキョッキと遊んだり
ミニキョッキにミルク飲ませたり。


それから夕食後は決まって皆でお散歩。
(キョッキご両親抜き。意地悪じゃないよ。だって誘っても来ないんだもん)



2週間はあっちゅう間に過ぎ
キョッキ家のバカンス終了。



また行こうね。

P7220265_convert_20110726065730.jpg



テーマ : イタリア - ジャンル : 海外情報

バカンス始まる

ども。

masacoです。

今日は急な、
しかもお泊りされるお客様が1名来られました。

冷蔵庫内一掃中なので
晩ご飯は有無を言わさずカレーライスざます



さて、

明日の朝キョッキ家は
バカンスに向けて大移動いたします


2週間もキョッキご両親と同じ空間で過ごすのは
正直不安でもありますが
とにかくビーチパラソルの下でゆっくりしてきます。


そしてしっかり充電してきます。



さあ、
チビキョッキのポータブルベッドも買ったし
日焼け止めクリームもバッチリ買ったし

張り切って行ってきまっす。



でも荷造りまだなのよね…

今から頑張ります


テーマ : イタリア - ジャンル : 海外情報

うれしかったこと

すっかり真夏のペルージャも
昨日の雨で過ごしやすい気候になりました。





さてさて


先日、初めて1人で2人の子供連れてお出かけを試みました。

チビキョッキはベビーカーに乗せて
ミニキョッキは抱っこホルダーに入れて。

行き先は我が家から徒歩5分の郵便局

近道する為、家のまえの公園横切ったのはいいんだけども
夕立が止んだ後だったのでベビーカーの車輪どろっどろ。


しまった。。。


ワザと水たまりのとこを通過して
郵便局に到着する頃には
なんとか泥が落ち、ホッ。

だってぇ、嫌~な目で見られた怖いじゃな~い。(←かなりの小心者)


で、郵便局に入って番号チケット取ると210番。

掲示板に目をやると、まだ202番の表示。


どの位かかるかしらー。
と思ってたらミニキョッキが泣き出した!

続けてチビキョッキまで大声でワーワー言い出した!


こりゃ、たまらん…


皆さんの迷惑にならないようにと一旦外へ。


すると用事を済まして出て来たシニョーラが

「あなた、小さいお子さん連れなんだから
順番なんか待たないでカウンターに行きなさい。
手前のカウンターがいいわよ。さぁさぁ」

と親切に言ってくださいました。



そうですか?

いいですか?

それじゃあ…



と郵便局へ戻ろうとしていると
今度は中から出てきたお兄さんが

「ちょっと、こっちこっち。
小さい子がいてるんだから先にいきなよ」

と誘導までしてくださいました。


郵便局の方も「こっちこっち」と呼んで下さいました。


皆、ありがとー!


鼻の下と脇の下から汗が流れるくらいわっせわっせしてる時に
こんな親切は非常にウレシー。



先日のこの出来事以外でも
子供連れてる(又は妊娠中でお腹大きい)っつうーだけで親切にして頂いたこと
何度もあります。


先日みたいに、列を割り込みさせてくれたり
お店の方が商品を車まで運んでくれたり。



チビ&ミニキョッキを連れてると
知らないおじさん、おばさん、お兄さん、お姉さんと
性別、年齢に関係無く子供に話しかけてくれて
イタリア人って子供好きな人多いんだな~
って思います。


ほんで、皆子供には優しいです。



イタリアでは、非常にイケてない「何ですか、コレは!?」
な事いっぱいあるけど
これはイタリアのいいとこかなと…


テーマ : イタリア - ジャンル : 海外情報

夏休み

ども。


もう夏本番。
毎日あっついペルージャから
お顔ギットギト、汗バーミバミのmasacoです



さてさて、
今年もバカンスシーズン到来。

今年のキョッキ家のバカンス。
行き先はCattolica。
2週間の滞在なり。

始めはプーリア州まで行こうかと話してたけど
ミニキョッキがまだ2カ月だし
長時間の車での移動は可哀想でしょう、無理でしょう
という訳でCattolicaに決定しました。


キョッキさん、

「早くチビキョッキを砂浜で遊ばせてあげたーい」
「早くチビキョッキを海でちゃぷちゃぷしてあげたーい」
「早くビーチバレーしたーい」

とわっくわく。



で、


なんと今年はキョッキご両親付き。

寝室(2)+ トイレ(2)+ ソッジョルノ + キッチン
の広めのレジデンスを予約しました。

お財布には優しくないけど
快適さにはかえられない。

なんせ2週間も居るんだから。



そして8月は週末利用して
北の方のお山へ行こうかと検討中。
(折角だからキョッキさんの仕事も兼ねて)



キョッキ家のバカンスは今週末からでっす。


楽しみ うほっ






テーマ : イタリア - ジャンル : 海外情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。