スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怪しい爺さん

新しいアパートに引っ越してから
今までは全く目にすることのなかった
スーパーの安売り広告がサクサク届き
ヒマを見つけては眺めているmasacoです。

たまにマルなんか付けたりしてね。


んで、今までは全くノータッチだった
郵便屋さんや勧誘かなんかに応答しなくてはならなくなりました。
(今までは家とキョッキオフィスが繋がっていたので
常にオフィスの誰かが対応してくれてました)
スッピン&ヨレヨレジャージ姿の時は出るの躊躇します。


先日の昼過ぎ。
突然インターフォンが「ピロリロリロ~♪」と鳴ったので
誰かしら?とモニターを見てみると帽子かぶった知らないお爺ちゃんが。

この帽子かぶった知らないお爺ちゃん、
その時は面倒ご免だわよと居留守を使わせていただきました。

でも今回は「ノー、グラッツェッ!」(←勧誘と決めつけ)って
ちゃんと言うつもりで「はい」と出てみた。

ら、

「ちょっと開けてくれるぅ?」

と家族に言うような親しげな言い方。
恐らくインターホンを間違えたんだろうと
優しい私はパラッツォのドア開けてあげました。

そのとたん、【実は怪しい爺さん】で
このパラッツォ内を荒らしまくったらどうしましょー。
「誰がこの爺さん入れた」と騒ぎになったらどうしましょー。
と急に怖くなってきた。

どうか我が家にやって来ませんように
と祈りながらドアの覗き窓から息を潜めて外を監視。

そしたらその爺さん乗っけたエレベーターが
我が家の階で止まって爺さん出て来たわよー!!

爺さんが向かうのは我が家のお向かいさん。

インターホンをブーブー鳴らすが応答無い様子。
(そらそうだわよ。パラッツォのドアを開けたのはこの私)

上が紺で下がブルーのライン入りのジャージを着た爺さん。
手にはビニール袋を提げた姿を見て
怪しい疑惑はすっかり解除。

でもでも監視は続行。

お爺ちゃん次はポケットから鍵の束を出して
ガチャガチャし始めた。
が、どれも合わない様子でまたまたブーブー鳴らし始めた。

すっかり安心しきった私
ここで監視中断。

それからどのくらい経ったか・・・

ドアの外で声がしたのでまたまた覗き窓から覗いてみると
お向かいさんがドアに立っててあのお爺ちゃんと話してる。
お向かいさん、居てたの!? 

実は全然怪しくなかったお爺ちゃん
満足そうに渡す物渡して帰ってゆきました。



っこの出来事を仕事から帰って来たキョッキさんに話すと
「そこまで監視し続けたアンタが怖い」とな。

やっぱりそう思いますか・・・。

スポンサーサイト

テーマ : イタリア - ジャンル : 海外情報

チンクエチェント

最近よい天気が続いておりますペルージャから
皆様こんにちは。
masacoです。


天気が良い日曜日は決まってお出かけするキョッキ家ですが
最近はクリスマスにチビキョッキにへレゼントした
チンクエチェントを持って出かけます。

昨日は近くのアグリツーリズモでランチするっつーので
ランチの前にその周辺をチンクエチェントでグルグル。

チビキョッキ大喜び。
P1160500_convert_20110118025614.jpg



リモコン操作するキョッキも大喜び。
P1160511_convert_20110118025538.jpg


チビキョッキがもう少し大きくなったら
自分で運転可能。
無免許OK。


しばらくは喜んでくれそうです。

テーマ : イタリア - ジャンル : 海外情報

キョッキ家2011年

皆様こんにちは。

そして遅ればせながら開けましておめでとうございます。


年末はチビキョッキのお誕生パーチーに始まり
お食事会やら何やらが続いて忙しくし過していたら
あっちゅう間に大晦日。


大晦日のカウントダウンパーティーは
母親学級で仲良くなったご近所のお友人ファミリー×2と我が家で過しました。
もちろんチビキョッキとお誕生日の近い約1歳児達も集合したので
それはそれは賑やかな大晦日でございました。(いろんな意味で)


そして元日はキョッキご両親宅で一緒にお食事。
食後は我が家でも毎年恒例にしようと思っている
元旦記念写真撮影。
セルフタイマーをセットして、5枚パチリ。
内、4枚はキョッキ父、キョッキ母の目線がばっらばら。コラコラーッ!
(チビキョッキはしっかりカメラ目線できてるのに…)
なんでやねんっと思うの半分、
やっぱりな…と思うの半分。
結局皆そろってカメラ目線は1枚のみ。
しゃあないのでこの1枚が今年の1枚と決定。


で、2日は日曜日だったので年明け早々の恒例のサンデーランチ。
2011年第1回サンデーランチは我が家にキョッキご両親をお招きして
キッチンの暖炉で室内BBQ。
お肉ちょっと焦げましたが、それでもやっぱりBBQうまし。

食後は皆でSKYで録画していた『アリス・イン・ワンダーランド』鑑賞。
キョッキ父はじっとしておられず、ゴソゴソ動いたりトイレに立ったり…
キョッキ母はいちいちあーだこーだと画面に向かって発言するので
息子(キョッキ)に何度も注意され…
それでもなんとか最後まで鑑賞。

んでその晩、チビキョッキが39℃の発熱。(父母焦る)
最低でも3日間の閉じこもり生活決定。
しかもこの間キョッキさんは1泊でモンテカルロ出張が入ってたので
ちょっと不安なお留守番。
結局熱は1日で下がり母ちゃん「ほっ」。


とまあ、なんだか快調とは言えない2011年のスタートを切った訳ですが

キョッキさんは、去年から講師を務めてるデザイン学校のプレジデンテに
今年6月から就任決定
5月にはまた新たにファミリーが増える予定(只今妊娠5ヶ月目)

と、2011年も増々盛り上がる予感のキョッキ家を
皆様、どうぞ宜しくお願い致しまする~




テーマ : イタリア - ジャンル : 海外情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。