スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリジナルシャツ


昨日の夕食後、

キョッキさんがノートパソコン、紙、ペン、鉛筆を用意して
テーブルでゴソゴソ何か始めた。


まぁ、珍しい。
家で仕事の続きですか?
と思いきや、
キョッキ・オリジナルシャツのデザインでございました。

    IMG_9611_convert_20091130230805.jpg


シャツ屋さん(工場?)を経営する友人が
好きなデザインでシャツを作ってくれると言うので
張り切ってデザイン。


随分前に旅先で購入したという
お気に入りのシャツのようなシャツがもう1枚欲しくて
いろいろ探してはいるんだけれど、なかなか見つからないので
これを機会に自分でオーダーしちゃえっ!てことらしい。


オリジナルデザインって言ってるけど、
つまり・・・パクリ?


でも正直、私にはそのお気に入りのシャツの魅力が
いったいどのヘンにあるのかわからない。
それに同じようなシャツばっかり持ってても、ナンだしアレですよね。

ってな訳でキョッキさんの横で
マンダリンオレンジをちびちび食べながら
無駄なお買い物を阻止すべくアドバイス。(←余計なお世話)

「もっとシンプルな方がエレガントなんじゃない?」
「もっと違った柄も選んでみたら?この襟のとことかサ」

「うん、そうだね…」
「うん、それもいいかもね…」

と、言いながら黙々とデザインを続けるキョッキさん。

で、出来た上がった4点のデザインは
私のアドバイスを全く無視したものばかり


どんなシャツが出来るのか楽しみです。



今回の気になる:
フリーハンドで震えず真っすぐのシマシマを描くのは難しくないのか?

 
 
スポンサーサイト

テーマ : イタリア - ジャンル : 海外情報

あぁ羊水検査

イタリアでは35歳以上の妊婦さんは
羊水検査(Amuniocentesi)が無料で受けられます。

キョッキさんと相談し
ギリギリセーフでこの年齢に達していた私も
この検査を受けることにしました。


予約は朝8時。
でもぜったい私の他にも同じ時間に予約してる人、何人もいるぜ。
と、これまでの経験から学んだ私は、
キョッキさんと共にちょっと早めの7時半に病院入り。

やったぜ、1番乗り!!

私達が受付を済ませたその後から
続々と妊婦さんとその旦那さん達がやって来た。

ほらねー。
思ってた通りその日の同じ時間に予約してた人は他にもたくさんいて
その日は8人でございました。

さぁ、とっとと済まして帰るわよー。

しかし8時半になっても何にも始まらないし、声すらかけられない。

皆イライラ、ザワザワしだしたよ。

で、9時。
やっと妊婦さんに集合がかかり、その辺の空いてる病室へ通された。
旦那様達は廊下で待機。

おー、いよいよーっ! 

これから説明ですか?
私でもわかるかしら~
とちょっとドキドキ。

すると

「皆さん、申し訳ありませんっ!!」

とドクターの第一声。


へっ!? なんで謝ってんの??


羊水検査に必要な針とかなんかそんなものが
ローマの税関かどっかで足止め食らっていて
まだ病院に届いてないらしい。


なんじゃそりゃっ!!


(ちなみにその必要な針とかなんかそんなものは日本製なんだって)

っつーか、
そういうのってストックがあったりして
最低前日までには用意しておく物じゃないの??

もう普通ではあり得ない、あってはならない
呆れてしまうこの事態。

他の妊婦さん達は待たされてるだけでもイライラしてたから
怒りは相当なもんだろう。
さぁ、皆さんどんどん言ってやって頂戴!
私は「そうだ!そうだ!」と盛り上げ役に徹しますから。

と思いきや。

「それは、大変ですね」とか
「そういう理由だったら病院側のせいじゃないですよね」とか

皆すんごい聞き分けのいい良い子に大変身。


なんじゃそりゃっ!!


と、その中に唯一の質問者出現
「羊水検査の為に飲んだ抗生物質は、引き続き飲まなくていいんですか?
 それとも効き目は数日後もあるんですか?」

そうだ、そうだ!
私はこの抗生物質を飲んだ3日間、酷い下痢に悩まされたぞ!

「抗生物質は、昔はもともと飲んでなかったので大丈夫です。
 そして皆さん安心して下さい。私は20年間この検査を担当していますが
 失敗した事など、1度もございませんっ!」


って、そんなんでええのんか? 


結局その日は無駄に早起きし、無駄に2時間も病院で過ごして解散。

羊水検査に必要な針とかなんかそんなものが届いたら
すぐに連絡してくれるということだったので家で待機していると
連絡ありました。
2日後に。

検査は翌日の朝8時。

で、またまたキョッキさんと1番乗りを目指すべく
7時半に病院入り。

でも今回は2番目。

8時には前回とほぼ同じメンバーが集合。

しかし、待てど暮らせどお声がかからない。
あっちゅう間に時間は9時。

皆の鋭い視線を避けるように急がしそうにパタパタしている
担当の助産婦さんを旦那さん数人が無理矢理捕まえて
いったいどうなってるのかと質問した所
空いてるエコーの装置を探してるんだとか。


なんじゃそりゃっ!!


前もって準備してないのぉー!?


本当に大丈夫なのか? 大病院??


んで、トイレは行かないでって聞いていたので
ずっと我慢してたから、限界はもう間近。

もうどのくらい待っただろう。
やっと担当の助産婦さんから声がかかり
妊婦さんとその旦那さん御一行様が
ゾロゾロと検査室の近くにある待合所へ大移動。

やっと、やっと検査が始まる。
ここまでどんだけ長かったか・・・

早く受付けした人から順番に検査されるのかと思いきや
そんなの全く関係無し。
全くもって適当。ランダム。

3番目が私の番でした。

で、ベッドに横たわるとDr.がお腹を触り
「キンキンだね~、もしかして尿が溜まってる?
 トイレ行って尿は全部出して来ちゃって」


なんじゃそりゃっ!!


別に我慢しなくて良かったんやんかーっ!
誰ですか、トイレは行ったらダメって言ってたの。(←担当の助産婦さん)


そしてトイレから戻り再びベッドに上がると
エコーでお腹ん中チェック。
後はプチュッとひと刺し。

数秒後、
「はい、お疲れ様。
 20ccの羊水取りましたよ」と。


あんなに待ったのに、なんかあっけねー。


その後2時間程
待ち合いコーナー(?)で他の妊婦さん&旦那様達と共に様子見待機。

もう帰っていいですよという
助産婦さんの一言を待って
羊水検査後の過ごし方について書かれた紙を貰って帰宅したのでした。
(その紙を読んで初めて羊水検査後3日間は絶対安静と知り
 慌ててその日の夜のコンサートキャンセル)


何が起こるかわからないイタリア。
何事もスムーズに行かないイタリア。

そしていくらタダで検査してもらえるとは言え
こんなにグズグズでもええのんか?


まぁ、最終的には無事に済んだんだけどね・・・


しかし今回だけはイタリア人達もビックリだった様子。


頼むよー、大病院!!



そんな大病院、
最近『イタリアで一番良い病院』に選ばれたそうな・・・

 
 

テーマ : イタリア - ジャンル : 海外情報

ブリオッシュが食べたい!

と言う訳で、食欲満開な私、
以前に購入したホームベーカリー
手作りブリオッシュに挑戦することにしました。


早速ネットで材料をチェック。
我が家のホームベーカリーの釜は2斤分なのでしょうか、
おそらく日本製のに比べて2倍程でっかいので
調べた材料の2倍の分量を釜に投入します。


で、スイッチオ~ンッ!!

焼き上がるまでに3時間程かかるので
その間に薬局とスーパーでお買い物。

家に帰ってドアを開けると

ぷぁ~んとパンの焼けるいい匂い。

思わず笑顔が漏れる。

スーパーの袋を足下に置いて
ホームベーカリーに駆け寄る。


さあ、どんなブリオッシュが焼けたかしらぁ


    IMG_9602_convert_20091118034530.jpg


       
・・・・・

なんじゃこりゃ・・・jumee��Feel Depressed4


上の部分凹んでるし、焼き色もおかしい・・・



一気にテンション下がったけど
味はどうかな、だって匂いはいいんだぜ。

で、試食。

味はほぼブリオッシュ。
さすが焼きたてだけあって、見た目こんなんだけど美味しい。

でも、あのフワフワ感がないのよね~。

どちらかと言えば、どっしりパンって感じ。


    IMG_9607_convert_20091118034648.jpg


なんかひたすら残念。


一体何が原因?
もっとネットで調べてみなくっちゃ!


 
 

テーマ : イタリア - ジャンル : 海外情報

おさらばかも…

今、キョッキ家ではファミリー1名追加に向けて
車の買い替えを検討中。

ていうか、もう買い替えなければ・・・


現在のキョッキ家の車はAUDI A4cabriolet
    
   800px-Audi-A4-Cabrio-closed_convert_20091118002257.jpg

2ドアで、トランクも小さいので
小さいお子様のいるご家庭向きではない。


で、現在買い替え候補に挙がっているのが
NISSAN QASHQAI+2VOLKSWAGEN TIGUAN

nissan-qashqai+2_6_convert_20091118002353.jpg gall_tiguan12_z_convert_20091118002331.jpg
     QASHQAI+2           TIGUAN  

このどっちかだったら大荷物で旅行にも行けるし
日本からお越しの皆さんのスーツケース(大)を余裕で何個も積んで
空港までの送迎も可能だろう。


でも・・・
キョッキさンと一緒に車屋さん巡りをしたり、
具体的にいろいろ決まっていくうちに
だんだんこの現在のAUDIさんとおさらばするのが寂しくなって来た。

初めてキョッキさんと出会った時から
私達をいろんなところに連れて行ってくれたAUDIさん。

そんなAUDIさんを手放すのは、なんか
ずっと一緒だった友達にもう二度と会えなくなるという
非常に悲しい気持ちに似ている。


だからと言って我が家にはでっかいバイクもあることだし
2台も持つのは家計に響きまくるし・・・

ファミリー用の車も必要だけど
愛着のある車とのおさらばは寂しい・・・


くすん


 

テーマ : イタリア - ジャンル : 海外情報

新鮮卵とカラヴァッジョ

昨日、今日となかなか素敵なお天気が続いておりますペルージャ。
いつまでこの天気が持つかわからないので、
今のうちに洗濯しまくりたいmasacoです。

でも湿度が高くて、やっぱり乾きにくいんだよね・・・



さて、またまたお隣さんから産みたて新鮮卵と
絞りたてオリーブオイルをいただきました。

卵は本当に産みたてだったので
もらった時はまだほ~んのり温かかったぁ。

    IMG_9552_convert_20091011184355.jpg
            前回の写真使用

「明日のコラツィオーネ(=朝食)はザバイオーネにしよぉ!」
とキョッキさん。

キョッキさんにとっては新鮮卵⇒ザバイオーネらしい。
私にとっては新鮮卵⇒卵かけご飯なんだけどね。(く~っ、食いてぇ~!)

しかし、今は妊婦の身。
念のために、生卵は控えたいので、
卵かけご飯もザバイオーネも残念ながらパス。
(実はザバイオーネはもういいから卵かけご飯が食べたい)


翌朝、
ハンドミキサーで卵黄と砂糖を「ガーッ」と混ぜ
1人でザバイオーネを美味しそうに食べるキョッキさん。

でもこれ、コラツィオーネにするにはかなり甘いと思うんだよねぇ。

で、その後「クイッ」と朝からラム酒1杯飲んで
キョッキさんのコラツィオーネ終了。

「あ~、美味しかった~。
 食べた後はすぐに洗わないとねぇ」

と、余程満足してご機嫌よろしゅうなったのか
そんなお利口なことを珍しく口にしながら、
キッチンに器を持って行くキョッキさんに

「後でまとめて洗うからそこに置いといてくれていいよ」と言うと

「ダメダメ。卵の黄身はねぇ、固まるとガンコなんだよ。
 カラヴァッジョだってこれで絵を描いてたぐらいなんだから」

何? カラヴァッジョ?


聞くと、昔(ルネッサンスあたりだったか)は卵黄に顔料を混ぜたのを
絵の具として使っていて、それが数百年経った今でも
鮮やかな色を保っているらしい。
これ、卵テンペラって言うんですってね。


ほほう。
アートに疎い私、初めて知りました。
卵を絵の具にしていたとは。
(実は私が知らなかっただけで、皆普通に知ってる話っぽい)

しかしなぜにカラヴァッジョ?というと
他にも卵テンペラで描いてた有名な画家はたくさんいるけど
たまたまその名前が出て来ただけのことらしい。



と、朝からまた1つお利口になったmasacoなのでした。



でもね・・・
そんな洗っても落ちないくらいカパカパになるって
相当放っとかないとならないと思うんですけどね・・・
といちいち突っ込まなかった私は良い子だと思います。


*ザバイオーネは卵と砂糖とマルサラ酒(我が家では入れてませんが…)を混ぜたクリームです。
 
 

テーマ : イタリア - ジャンル : 海外情報

いろいろ届く


すっきりしない天気が
ここ最近続いておりますペルージャ。

洗濯物が乾かねぇ~

    

さてさて、
先週、キョッキ家にいろんな物が届きました。

まずは日本の実家からのパッコ(=小包)。
前回のように受け取りと同時に悲しいかな税金を払わされるということもなく
約2週間で無事に我が家に到着いたしました。

郵便屋さんからパッコを受け取ったとたん、
一気にテンションあがる。
わっくわくでオープン。

パッコの中身はベビーへのプレゼント、
実家の母にお願いしていたベビー用品数点、
和の食材数点、衣類、等々。

嬉しぃ~っ!
母上、ありがと~!


そして注文していた商品も
雨の中続々届きました。

      IMG_9592_convert_20091110004534.jpg

Carrozzinaカロッツィーナ(=ベビーカー)ざます~

こちらは新生児用で約6ヶ月くらいまで使えるらしい。
で、ベビーがもう少し大きくなるとこちらの
Passegginoパッセッジーノ(=ベビーカー)に切り替えます。
  xplory_giallo_13597_convert_20091110010246.jpg(こちらもお届け済み)

お色は限定カラーのイエロー。
注文時、限定カラーだからもう無いだろうね
と思ってたら余裕で在庫有り。
この色、実は人気無いのか?とその辺ちょっと気にはなるが
希望の色が入ったので良しとする。


そしてLettinoレッティーノ(=ベビーベッド)

   IMG_9601_convert_20091110004604.jpg

今のところ、狭い我が家にはこの小さいベビーベッドが
丁度いい、て言うかもうこれしか無いんだけど
これがいずれジュニアベッドにもなって
最終的には椅子としても使えるらしい。


さ~ら~に、
Seggioloneセッジョローネ(=椅子)ざます~

      IMG_9594_convert_20091110004502.jpg

大きくなるまでずっと使えるっちゅうので、即決。

 
これらいずれもSTOKKE製。
始めはどれも他のメーカーでお値段ももう少し優しいのを探してたんだけど
キョッキさんの仕事柄、たまたま知っていたSTOKKE社の営業の方から
お安く売ってもらえると聞き
それなら他のメーカーの商品を定価で買うよりは安いよね
っつう訳でこちらに決めました。


でも最終的には税金とかなんとかで
期待してたよりは安くならなかったんだけどね・・・

期待しすぎたか?



こうやっていろいろベビー用品が揃っていってはいるんだけども
まだまだマンマになる実感が無いと言うかなんというか・・・

・・・不思議な感じ。


 
 

テーマ : イタリア - ジャンル : 海外情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。