スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キョッキ家 in 大阪

「日本滞在日記を少しずつアップしてゆきます」

とか前々回書いちゃっていますが
気がつけば、日本滞在中の写真はキョッキさんが全部管理してるし
面倒(←ごめん。でも本音)なのでサササーと書きます。
(って今更ですが・・・)



私的には久々のニッポンなので実家でのんびり~まったり~
ってのが希望だったんだけど
じっとしてたら死んでしまうキョッキさんも一緒だったので
希望かなわず。
チビキョッキも連れて、毎日お出かけ(近所のお散歩含む)

ヨドバシカメラ行ったり
 (ずーっと前から必ず連れてってくれと頼まれてた)
お食事会行ったり
 (皆さん、その節はありがとうございました)
美術館行ったり
 (期待してなかった分結構楽しめた)
お友達に会ったり
 (今回会えなかった皆さん、ごめんなさい)
USJ 行ったり
 (甥っ子達よ、また行こう!)
ウェィクしに琵琶湖へ連れて行ってもらったり
 (326さん、ありがとう。キョッキの自慢話が増えました)
奈良の大仏さん見につれてってもらったり
 (T家の皆さん暑い中お付き合いありがとうございました)
白川郷、飛騨高山、金沢1泊旅行に連れてってもらったり
 (父上、母上、ありがとうございました。キョッキ大喜びです)

長いようで短かった3週間のニッポン滞在。
あの暑ささえなければもっとウロウロしてたかもねー。
なんかもうどうしたらいいのか分からなくなるくらいに暑かったもんね。


んで、お食事美味しかったなー。
母の味はもちろん
お寿司も、懐石も、鰻も、蕎麦も、素麺も、
お好み焼きも、海鮮丼も、すき焼きも美味しかったなー。
それからスタバのフラペチーノも、コンビニおにぎりも、
わらび餅も、パン屋の菓子パンも・・・
菓子パンと言えば、キョッキさんがなぜかメロンパンにハマってたな。

とにかく妊娠中から食べたかったものがやっと食べられて
非常に満たされました


で、毎回問題の荷物。
スーツケースをアホ程持って来たキョッキ家。
帰りはいろいろ持って帰れるぞー!と張り切ってたのに
結局チビキョッキのものがほとんどで
気がつけば珍しくキョッキさんの物は少しだけで(持って来た物は相変わらず多いが)
自分の物もほとんどない。
買って帰りたかったインスタントラーメンもすっかり買い忘れてるし・・・

まぁねー、始めての子連れ里帰りだし
そんなもんかもねー。
次回は頑張って持って帰ろう。


そうそう、心配していたチビキョッキのフライト。
一瞬グズッただけで、
それ以外は何にも問題ありませんですた。
行きも帰りもよく寝てくれました。
チビキョッキが起きてる間はキョッキさんが抱っこして
フライトアテンダントの皆さんが談話してる(?)機内後部まで連れて行き
そこで皆さんにローテーション抱っこしてもらい
自分は談話に参加するという作戦。
これがまたうまく行き、
チビキョッキもキョッキさんもご機嫌さん♪
てな訳で、何にも心配要りませんでした。


最後に、
今回お世話になった皆様
ありがとうございました


今度はいつ里帰り出来るかな。

次回の課題①:たこ焼きを食べる(今回食べるのすっかり忘れてた)
次回の課題②:インスタントラーメンを持って帰る




日本で撮った写真の代わりってわけでもないんですが・・・
        
 【おまけフォト】
 P8290019_convert_20100909052506.jpg
     ジェラートでお口がデロデロ~
スポンサーサイト

テーマ : イタリア - ジャンル : 海外情報

お土産ネタ切れ

皆様こんにちは。
最近曇りが続いていましたが、
今日やっとお日様に会えました ���z

さてさて、
長かった『masaco in ジャパン』も、残り僅かとなりました。

となると、やはり気になるのが

“お土産”


これまでの様に
「まだいっかな~」なんて余裕ぶっこいて
出したばっかりのコタツで
ゴロゴロしてられなくなってきた。
そろそろ本気モードにスイッチしなければ。

いつもの通り、キョッキ家ご両親、
友人、いつもお世話になっている方々へのお土産を
今回もあれやこれやと考えてるのですが
もうね、ネタ切れ。

本当に困った・・・

皆さんのブログなどを参考にしながら決めていきたいと思います。

このお土産を決める際のポイント。私の場合は
1)重さ ⇒軽い方が良い
2)大きさ ⇒小さい方が良い
3)日本らしいもの ⇒できればmade in japan
4)値段 ⇒もちろん安い方が良い

これに個人データが考慮されていくわけです。

でね、女性はまだ決めやすいんだけど、
男性へのお土産はいつも本当に困る。

皆さんはどうなんでしょう。


で、今回用に考えてみたのですが
友人の子(3歳女児)にはキティーちゃんのミニバッグ。
若者達には足袋ソックス、
お茶オタクの友達には緑茶、
その他京都のお菓子なんてどうでしょう。

それから、お義母様には折り畳み傘を(ペルージャで
日本で見かけるような折り畳み傘をさしてる方がいたら
その方はもしかしたらキョッキさんのお義母様かもしれません)
お義父様には・・・どうしよう。
困った・・・。

必死でない知恵を絞らないといけないようです。

何か・・・ 
何か良いアイディアはないですか・・・?



お土産貧乏な私に同情のクリックを!
  ↓↓        
 

謝謝

テーマ : イタリア - ジャンル : 海外情報

今年も出た!

ここ数日、なんだか急に寒くなりましたね。

8月末、ペルージャから日本に帰国する際、
こんなに長く滞在を延長すると思っていなかったので
持って来る服は秋の装い数点のみをチョイスして持ってきました。

荷物を軽くするのには大成したんですが・・・


寒いっ!!


冬服と呼ぶにふさわしい、
いかにも温かそうな服は1つも持ってきておりませんので、
取りあえずは、何枚か重ね着をし
衣服内気候を増やすという作戦で
寒さを凌いでおりましたら、

本日遂に、実家にこたつが登場! うほほー!


当然早速スイッチON!!

はぁ~、シ・ア・ワ・セ

やっぱり日本のこれはたまらんでしょ。

今日は、初日ということで
寝てしまうのをグッとコラえて
お茶すすりながら本なんぞ読んでみました。
そうそう、ミカンも食べてみたり。


当然イタリアにはこたつ文化はないので
そこはちょっと寂しい。

このホッコリ感、イタリアにも連れて行きたい!!

せめてあと数日は、
こたつでホッコリしまくりたいと思います。



ランキングに参加しています。
ポチポチーッと応援よろしくおねがいします。
  ↓↓        
 

グラ~ッツェ

嵐山とお抹茶

皆様こんばんは。
帰国を延期したため
持って来た服だけではもう寒くて仕方がないmasacoです。

あれ~、この前見かけたときも
あれと同じ服来てたよ、あの子。
ぷぷぷっ。
っていうのはどうか止めて下さい。
出来ればそこには触れないで下さい。

そろそろユ○クロへ行こうかしら・・・


そんな秋の訪れに出遅れちゃった感を漂わせている私、
先日京都嵐山へ行ってきました。
お友達とそのご主人様が
私が日本にいる間にと企画してくれたのです。
ありがとね~!

ご主人様の運転する車に乗り込みベラベラ喋っていると
あっと言う間に嵐山に到着。

まずはお食事。
京都はやっぱりお豆腐ですな。
湯豆腐うまい。

それにしても桂川と渡月橋を眺めながら
お食事ができるなんてちょっと贅沢だわ~。
しーかーも、ご馳走になちゃった。
何から何まですみません・・・

そして食後は竹林お散歩。
天気が悪かったのがちと残念だったけど
それでも奇麗だったな~竹林。
なんとも言えないね、あの静寂。
とは言っても観光客が結構いたので
実際には静寂ではないのだけど、
なんかあそこはそんなイメージ。

  IMGP4326_convert_20081027202958.jpg  IMGP4336_convert_20081027203031.jpg
  
(天気が残念だったけど、竹林と渡月橋でパチリッ)


そしてぶらぶら歩いた後はもちろん(?)お茶。
というわけで、嵐山に別れを告げ、
車で移動します。

着いたのは一保堂茶舗という老舗お茶屋さん。
ここがまた良かった!
店構えはさすが京都の老舗。

私が注文したのはお濃茶。
お盆に乗ってお茶碗とお菓子が運ばれて来ると
まずはお店の方に美味しいお茶の立て方を
レク茶ー(←うまい!座布団1枚!)して頂きます。

言われるままにネリネリまぜまぜすると
お茶のいい香りがふわ~っ。

そして出来上がったお濃茶は
つやつやとろ~り。
初めて頂きましたヨ、こんな濃ゆいの。
なんかテンションあがるゥ~。

お濃茶はその名の通り濃ゆ~いお抹茶なんだけども
2杯はお薄茶でいただきました。
どちらも美味しかったわ~。
もちろんお菓子も。

   IMGP4340_convert_20081027203116.jpg  IMGP4348_convert_20081027203141.jpg 


いや~、本当にはんなり、ほっこりと
贅沢に日本を満喫した1日でした。
是非また行きたいです。

こんな素敵な旅を企画してくれたお友達とご主人様に感謝!!
本当にお世話になりまくりました。
ありがとぉ~! そしてまたよろしくね


ヨーロッパの石畳もいいけど
そこには無い日本でしか味わえない情緒がここにはある!

あぁ、日本人で良かった・・・


更新怠けすぎてる私ですが、今度ともどうぞ宜しくお願いします
ついでにポチポチーッっとやって頂けたら大変うれしゅうございます。
  ↓ ↓
 

苦しい英会話

先日、
100円ショップからの帰り道。
実家の近所をぶらぶらと歩いていたら

「ハッロ~! 」

とわざわざバックして来た車の中から声をかけられた。

ハローって、あれ? 確かここは日本  しかも大阪 �����₫
あっそーか、道を尋ねたいんだな。

「何ですか?」

と車の中を覗くと
そこには以前お世話になった英会話のティーチャーが!

「ハーイmasaco! 久しぶり~!」
「ハーイ」
「元気~?」
「元気ですぅ」
「いつ帰って来たの~」
「えーっとだいたい・・・」
「どこ行くの~」
「えーっと・・・」
「イタリアはどう?毎日何してるの?」
「・・・・・」

ちょ、ちょっと待ってくれ!
その質問のスピードには付いて行けませんっ。

確かにマジメに英会話に通ってた頃はこのくらいの会話はスムーズに出来てた。
しかし今は言ってる意味を理解できても、
それに対しての返答がすぐに出て来ないんだよぉ

どうやら相手の使用言語が日本語でないと理解した時点で 
パッと出て来る返答はイタ語。
それを日本語へ訳し 、そこからまた英語。
と、かなり遠回りをしないと言葉が出なくなってるらしい

そんなこんなでアワアワなって
アップアップしちゃうもんだから
会話にテンポなんてあったもんじゃない。

教室通ったり教材買ったりと英語会話には結構お金かけたはず。
なんかもったいないぞ。

あぁ我が脳よ、もう少し柔軟な切り替えが出来ないものなのか・・・
我が脳に限っては出来ない様ですね。


イタリア語がかなり上達した暁には、
英会話を再会させたいと思います。

っていつになるのやら・・・


まだまだ日本滞在中。
イタリアとは何ら関係ない内容ばかりで申し訳ありません
早くキョッキさんの元へ戻りたくても戻れない
可哀相な私に愛のポチッ、宜しくお願いします。
  ↓ ↓
 
              あんがと~ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。