スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々ローマ

今晩は。

明日からキョッキオフィスは夏休みぃ

のキョッキ家からmasacoです。

夏休みは2週間なり。

とは言っても
キョッキさんはアポイントあったりとか
何かとすることあるらしい。



さてさて、


本日久し振りにローマに行って来ました。

目的はミニキョッキの出生届。

いつもより少しだけ早起きして
家族揃って大使館へGoGo~


久々の大使館
本来は用事ある本人しか入れないけど
出生届に関しては家族も入れるらしい。
(守衛さん曰く)

なのでキョッキさん、チビ、ミニも一緒に
ベビーカー2台でゾロゾロ入館。


あっさり受理されて届け出終了。


これでミニも半分日本人になりました。


大事な任務を果たしてホッとしたらば
次はお買物よー!
Saldiだわよー!

行きたい店あるんだー
とベビーカー押して歩き始めるも
あっついあっつい、コリャたまらん
と予定変更。

新しくできたローマ郊外のアウトレットへ移動することに。


金曜日だからか
皆バカンス行っちゃったのか
がらんがらん、人少ねぇ。

サクサクと店を覗いて周り
サングラス、ミニキョッキのTシャツをゲット

それから「こんなん使ってたら体に悪いんじゃないの?」
と思わず言いたくなる程すっかりボロボロになってしまった
鍋とフライパンの新しいのん(セラミック製)もゲット


帰って早速その新しい鍋で野菜煮込みぃ。

が、

ミニキョッキにミルクあげてる間に
野菜が焦げ焦げになっちゃったぁ

でもこの新しいセラミック製の鍋スゴイんだよ。
ゴシゴシしなくても焦げがかってに剥がれるんだよ!

今日はいい買い物しました



それはそうと、
スイス大使館のお屋敷、凄いね。
スポンサーサイト

テーマ : イタリア - ジャンル : 海外情報

キョッキ家の週末

こんばんは。

日記をアップしようかと書きかけては
チビキョッキに呼ばれ断念、
書きかけてはまたまたチビキョッキに呼ばれまたまた断念を繰り返し
結局今頃になってしまった。

どうやら時間の使い方が下手らしい。


さてさて・・・

ムシムシあっつかったペルージャも
今週末からいい感じに湿度が下がり過しやすくなりました。


まだまだムシムシ暑かった前の週末
土曜は朝から涼を求めにプールへ行き、
その後友人ファミリーと景色が素敵な丘の上のレストランで夕食。


   IMGP3483_convert_20090804030507.jpg
    プール:オリーブの木陰で寝転がるのが気持ちよい
  



   DSC_0031_convert_20100727064246.jpg
     夕食:アンティパストだけでもうお腹いっぱい


   DSC_0047_convert_20100727064340.jpg

 
翌日の日曜はウンブリアジャズが最終日っつーので
午前の部と午後の部に分けてチェントロへくり出すという
かなりハードな週末だった。

月曜はもうぐったり。
洗濯物どっさり。



で、この週末
土曜はアッシジへ
そして日曜は恒例のキョッキご両親宅でのサンデーランチの後
モンテプルチャーノへ。
そこでお友達Tちゃん夫妻と待ち合わせ。

暑過ぎず、過しやすい天気に恵まれ
モンテプルチャーノを皆でうろうろ。

その後はもちろんモンテプルチャーノ・ノービレで乾杯。

うまかった。

   DSC_0125_convert_20100727064547.jpg
          途中でひまわり畑に遭遇



チビキョッキとキョッキのお世話に追われるだけで
他は何もできないモノトーンな平日。

それに比べ休日はアホほど活動的になるキョッキ家でございます。



次の週末は、ついにニッポンへ
レッツらゴ~ゴ~!!


 
 

テーマ : イタリア - ジャンル : 海外情報

初シリア料理

もう随分前になりますが
ある週末、キョッキさんのクライアントの
新築セカンドハウスに招かれました。

キョッキさんの友人で(日曜には卓球しに我が家へ来られます)
仕事仲間でもあるシリア人の方がいるのですが
この方の奥様もシリア人で、
その日のお食事はその奥様が腕を振るってくださるとのこと。

初めてのシリア料理。
皆ワクワク。


   IMGP5398_convert_20091014022606.jpg  IMGP5407_convert_20091014022343.jpg
     
写真左は鶏肉のピラフ詰め

写真右はまた別のピラフを葡萄の葉っぱで巻いたバージョンと
ズッキーニに詰めたバージョン盛り合わせ

この他、ケバブ、ヒヨコ豆のペースト、なすのペースト
サラダ(ミント入り)なんかがテーブルにずら~り。


お味の方はと言いますと
私は勝手にシリア料理ってピリ辛スパイシーなのかと想像してたんですけど
そうじゃないんですね。
どれもマイルド。
もちろんどれも美味しい。
(レシピを聞くも、覚えられず・・・)

    IMGP5408_convert_20091014022123.jpg
     全お料理テーブルに乗りきらず


この日集まったのは12人。
誇らしげなご主人(作ったのは奥様)が
「さぁさぁ、どんどん食べて!」と
皆のお皿にどんどこ取り分ける。


大人12人がかかっても食べきれない量のご馳走。
この量を奥様1人で作ったっちゅーところが凄い!
スーパー主婦ですな。


いつものイタリアンとはまた違うシリア料理、
またいつか誘ってくれないかしらと
密かに期待中。


 
 

テーマ : イタリア - ジャンル : 海外情報

週末プール

ある週末、
去年も行きましたプールへ友人グループに誘われて
今年も行ってきました。
(去年の話はこちらをどうぞ)

集合時間は朝の9時っ!
良き場所ゲットする為とは言え、ちょっと早過ぎないか?

日本人並みに時間厳守のキョッキさんと私(日本人)が到着したのは
ちょっと遅れた9時15分。


・・・だ~れも来てねぇ・・・


やっぱりなっ、そうだよなっ、
絶対そんな時間に誰も来ないよなっ!


まあいい。
心の準備は出来ていたのでショックはないさ。

自分のベッド確保してクルーム塗りたくり
まだまだ人も少ないプールサイドで
遅ればせながらの2度寝を試みる。

10時前になって1ファミリー到着。
その後カップル1組到着。
結局全員集合したのは昼前だったっけ・・・


イタリアの集合時間はそんなもんらしい。



この日もペルージャは暑かった。

あっつ~と思ったら少し泳ぎ、
スッキリしたらベッドへ戻って読書・・・

のつもりが、なぜか子供には大人気の私(同レベルに見られてるに違いない)
本を広げれば子供が寄って来るので
読書は断念。

遊んであげるのはいいけれど、
特に2歳児が何を言ってるのかさっぱりわからない。
幼児ともイタリア会話が出来ない自分にちょっと凹む。


昼を過ぎると、プールサイドは人でいっぱいに。
でもほとんどの人は水の外(日陰で読書したり、日焼けするために寝転んでたり)
なのでプールで泳ぐのには全く問題無し。

    IMGP3483_convert_20090804030507.jpg
           撮影時間 9:30am



そして、夕方。

去年同様、友人宅のピザパティーへ。


さらに去年同様、ピザ生地待機中に
大人と子供がバトミントン&ミニミニカルチェットで遊ぶ。



      


去年のデジャブのような面子とこのスケジュール。

これは夏の恒例行事となるのか。
     

帰り際
友人のうちの1人が
「あっ、流れ星っ!」と。

慌てて空を見上げ流れ星探すが
いつもと変わりない夜空しか見えず。

流れ星に願いを託せずで、残念。
いろいろお願いしたい事あったのになぁ。
どれも個人的な事ばっかりだけど・・・

そこにいた他の人達にはちゃんと見えたみたいで
見えなかったのは私ともう1人のみ。


流れ星、私もいつか見てみたい・・・



 
 

テーマ : イタリア - ジャンル : 海外情報

ローザな週末

週末、
日曜恒例のサンデーランチをキョッキご両親宅でご馳走になった後、
La Rosa del Borghetto(ラ・ローザ・デル・ボルゲット)
へ行ってきた。


La Rosa del Borghettoとは、植木屋さん兼バラ園で
ペルージャにある民家の広い庭を改装したのだそう。
ここではもちろんバラ以外にも、
いろんな種類の植物も販売している。


今、バラが一番きれいなシーズン。
毎週末いろんなイベントがここで行われている。
天気がいいと屋外のイベントはホントに気持ちがいい。


       IMGP5371_convert_20090513214033.jpg

    IMGP5370_convert_20090513214009.jpg


で、今回のイベントは“バラを食す”。
バラのリキュール、バラ水、バラの砂糖漬け、
バラのジャム、バラのケーキ、etc…
レシピを紹介しながら、マエストロが事前に作っておいたのを
みんなで試食。


ケーキとジャムが美味しかったな。

    IMGP5373_convert_20090513213853.jpg


バラの香りは正直薄かったけど、マエストロが言うには
もしバラの香りをもっと強くしたければ食用バラエッセンスを
数滴振り入れて下さいとのこと。 なるほどね~


バラなんて育ててないし、買ってきたバラは農薬付いてそうだし
レシピは実践できそうにないけども、
いいお勉強になりました。


その後はガーデナーにくっついて
バラの剪定方法を教えてもらいました。
(バラ、育ててないんだけど一応お勉強)


それにしても、お庭がキレイだ。

私もいつか広い庭が持てたら、頑張ってバラ育ててみたいな
なんて、たまには乙女になるmasacoなのでした。


    IMGP5369_convert_20090513213942.jpg


最近更新が滞りがちですみません
それでも応援ヨロシクリック
  ↓↓        
 
 

テーマ : イタリア - ジャンル : 海外情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。