スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良い日

ども。


昨日のおやつで
久々に『ぜんざい』を食べたmasacoでっす


美味しかったでっす




さてさて…


今日は嬉しい事が2つありました。



1つ目は
ご近所に住む日本の方と知り合えた事 :


・・・今日の昼前

足りない食材を買いに
チビとミニを連れて近所のスーパーへ行きました。


買い物を済ませ、
スーパーを出ようとしたところで
日本人っぽい女性が目に入りました。


お声をかけようかと思ったけど
やっぱりやめちゃいました。
(き~っ、アタイの意気地なしっ)


あの人は日本人だったのかしら…


と考えながらスーパーの外へ出ると
その方の方から声をかけてくれました。


日本の方でした。


少しお話させてもらうと
その方は我が町、しかも我が家のすぐ近くにお住まい。


んで、このブログもご覧になってくださってると…
(嬉しいよりも、恥ずかしい…)


調子に乗って電話番号交換してもらっちゃった



これから仲良くしてもらえるかしら…




それから2つ目


日本語のテストを控えた大学生の家庭教師を
ちょっとの間だけ週1でやっていました。


事情で日本語のコースに通えなかった彼女。


2ヶ月前に初めて一緒に勉強した時は
日本語を全く勉強した事はなく
平仮名なんかもちろんゼロ。


ヒーッ、大丈夫なんかい?


と非常に心配していました。



で、今日はテストの日。


30点満点中、28点取れましたヨ


と先ほど彼女から嬉しい報告ありました。


よく出来ましたぁ





今日は良い日だったので
晩ご飯はピッツァにしました。


って、関係ないか…
スポンサーサイト

テーマ : イタリア - ジャンル : 海外情報

髪切った

皆さん今晩は。

残暑厳しすぎるペルージャからmasacoでございます。

一昨日、37℃
昨日、35℃
本日、34℃ (天気予報による)

気温が高いのはまぁいいが、
湿度が高いのは勘弁して欲しいっす。

うちにはクーラーないんだよっ!




さてさて…



イタリアで美容室へ行き、
えらい目に合って以来 (こちらをどうぞ)
イタリアではたった1度しかお世話になっていない美容室。

この時は日本人のお姉様ご推薦の美容室だっただけあって
その前よりは随分いい感じに切って貰いましたが
それでも梳き加減は日本のそれとは違うのね。

しかも三つ編みなんかした時にゃぁ縄と化する
アホ程多くて丈夫な私の髪。

切りたては良かったんだけども
日が経つとやっぱりダメなのね。

なので今日遂に購入しました、梳きバサミ

んで早速、恐る恐る慣れない手付きでチョッキンチョッキン。

日本の美容師さんに聞いておいた方法でチョッキンチョッキン。

1時間程チョッキンチョッキンして終了。
(本当はもっとチョッキンしたいが疲れた)

床には切り落とされた髪がわんさか。

髪は随分軽くなりました。 オー、こうでないと!
(それでもまだまだ多いんだけどね…)



てな訳で、髪も少しは軽くなった事だし
週末はまた家族揃ってビーチへいってきます。

今回は2泊3日ざます。

今から荷造りざます。

テーマ : イタリア - ジャンル : 海外情報

若社長

とっても散らかっている
キョッキスタジオの一角。

P4110658_convert_20110804182232.jpg


大きくなったらお父ちゃんみたいに
建築家になるかい?

テーマ : イタリア - ジャンル : 海外情報

気になること

昨日の夕食、
キョッキさんのクライアント様にご招待していただき
久し振りに美味しいお肉をよばれて来ました。
あんな柔らかいお肉をよばれたのはいつ以来でしょう・・・


さて、
我が家の1階には100均ショップっぽい店(100均ではない)があります。
先日、その経営者の中国人のおっちゃんとちょっと立ち話。
おっちゃんが言うには『5月11日、ローマに地震がおきる』
って噂が流れてるそうじゃなーい。
この噂でローマに住んでる多くの中国人が
ゾクゾクと中国に帰ってるそうな・・・


ホンマなんか・・・


中国人のおっちゃんに
「イタリア人なら皆知ってるよー。帰って旦那に聞いてごらん」
と言われたので、早速我が家のイタリア人キョッキ氏に聞いてみた。

「アホらしい」
と一蹴されました。

やっぱアホらしいよね、こんな噂
と思う反面、実は気になって仕方がない。
だって出産予定日と数日違いなんだもん。

分娩中に揺れたらどーするよっ

ローマとペルージャは離れてるから大丈夫だわよ
と自分に言い聞かす今日この頃・・・



それからも一つ気になること。
私が勝手に『おっちゃん』と呼ばわりしている
この中国人のおっちゃん。

この前軽やかに走る姿を目撃して依頼
もしかしたら私より若いかもと思うように。

彼の実年齢が気になる。
(おっちゃん呼ばわりしてる分、余計にね)


テーマ : イタリア - ジャンル : 海外情報

怪しい爺さん

新しいアパートに引っ越してから
今までは全く目にすることのなかった
スーパーの安売り広告がサクサク届き
ヒマを見つけては眺めているmasacoです。

たまにマルなんか付けたりしてね。


んで、今までは全くノータッチだった
郵便屋さんや勧誘かなんかに応答しなくてはならなくなりました。
(今までは家とキョッキオフィスが繋がっていたので
常にオフィスの誰かが対応してくれてました)
スッピン&ヨレヨレジャージ姿の時は出るの躊躇します。


先日の昼過ぎ。
突然インターフォンが「ピロリロリロ~♪」と鳴ったので
誰かしら?とモニターを見てみると帽子かぶった知らないお爺ちゃんが。

この帽子かぶった知らないお爺ちゃん、
その時は面倒ご免だわよと居留守を使わせていただきました。

でも今回は「ノー、グラッツェッ!」(←勧誘と決めつけ)って
ちゃんと言うつもりで「はい」と出てみた。

ら、

「ちょっと開けてくれるぅ?」

と家族に言うような親しげな言い方。
恐らくインターホンを間違えたんだろうと
優しい私はパラッツォのドア開けてあげました。

そのとたん、【実は怪しい爺さん】で
このパラッツォ内を荒らしまくったらどうしましょー。
「誰がこの爺さん入れた」と騒ぎになったらどうしましょー。
と急に怖くなってきた。

どうか我が家にやって来ませんように
と祈りながらドアの覗き窓から息を潜めて外を監視。

そしたらその爺さん乗っけたエレベーターが
我が家の階で止まって爺さん出て来たわよー!!

爺さんが向かうのは我が家のお向かいさん。

インターホンをブーブー鳴らすが応答無い様子。
(そらそうだわよ。パラッツォのドアを開けたのはこの私)

上が紺で下がブルーのライン入りのジャージを着た爺さん。
手にはビニール袋を提げた姿を見て
怪しい疑惑はすっかり解除。

でもでも監視は続行。

お爺ちゃん次はポケットから鍵の束を出して
ガチャガチャし始めた。
が、どれも合わない様子でまたまたブーブー鳴らし始めた。

すっかり安心しきった私
ここで監視中断。

それからどのくらい経ったか・・・

ドアの外で声がしたのでまたまた覗き窓から覗いてみると
お向かいさんがドアに立っててあのお爺ちゃんと話してる。
お向かいさん、居てたの!? 

実は全然怪しくなかったお爺ちゃん
満足そうに渡す物渡して帰ってゆきました。



っこの出来事を仕事から帰って来たキョッキさんに話すと
「そこまで監視し続けたアンタが怖い」とな。

やっぱりそう思いますか・・・。

テーマ : イタリア - ジャンル : 海外情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。